ここから本文です

(⇩)下記のURLの『柳営婦女伝叢』という資料の中の『幕府祚胤傳』という資料の三...

afe********さん

2020/7/309:38:09

(⇩)下記のURLの『柳営婦女伝叢』という資料の中の『幕府祚胤傳』という資料の三百十四頁(コマ番号:165/282)の下の段の “深心院殿” の項目の部分の右から2行目、「京都(?)士谷口長右衛門正次女~」という漢字の

文章の、
“京都(?)士” の “京都〇士” の〇の部分に入る字は何という字なのでしょうか?

また、その “京都(?)士” とはどういう意味でしょうか?

“京都(?)士” とは、どういう意味で、何を表した事なのでしょうか?

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1879210/165 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1879210/165

(⇧)上記のURLの『柳営婦女伝叢』という資料の中の『幕府祚胤傳』という資料の三百十四頁(コマ番号:165/282)の下の段の “深心院殿” の項目の部分の右から2行目、「京都(?)士谷口長右衛門正次女~」の漢字の文章の、“京都(?)士” とはどういう意味なのかを教えてください。

京都(?)士とは、どういう意味で、何の事なのでしょうか?

【参考URL】 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1879210/165
右のページ(三百十四頁)の下の段の “深心院殿” の項目の部分の、右から2行目の文章「京都(?)士谷口長右衛門正次女~」の漢字の文章の、「京都(?)士」の意味は何か、を教えてください。

閲覧数:
9
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pap********さん

2020/7/310:31:26

あぁこれはですね。「處」処の旧字体=「処士」です。

吉宗の側室のことを書いてあります。

処士とは、仕官していない在野の人、つまり江戸時代で言えば「浪人」ですが、それをありていに言うと少し差しさわりあります(なにしろ吉宗の手がついて側室になり一橋宗尹の生母となる)ので「処士」と表現しています。 「京都処士」は京都の浪人という意味。

質問した人からのコメント

2020/7/3 12:21:52

御回答ありがとうございました。

よくわかりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる