ここから本文です

親の代から30年ほど住んでいる家を建て替えるために公図を取得したところ、

i_c********さん

2020/7/316:18:52

親の代から30年ほど住んでいる家を建て替えるために公図を取得したところ、

自分の土地と隣地の間に幅30cm奥行5m程度で三角形状の1坪にも満たない第三者(全く聞いた事も心当たりもない他人)所有の土地があることが分かりました。

元々自分の土地と隣地の境には塀も境界を示す物も無く、境界を知りたいために公図を取得したんですが、この三角形状の部分は互いの家の壁に挟まれ人間が通れるか通れないかの幅なので特に意識することもなく私の仕事道具等を置く物置スペースとして使っていました。

既に亡くなっている両親からもこのような話は聞かされていませんでしたし隣地の住人もこの事は知らないと思います。
今後、この土地の所有者が現れて権利を主張してくるとも思えません。

このような場合、この土地はどのように扱えばよいでしょうか?
わけの分からない土地を代々残すのもどうかと思いますし、できれば当方の土地にしてしまえれば良いと思うんですマズいでしょうか?

閲覧数:
118
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2020/7/316:26:23

自分の土地として30年使ったのでしたら時効取得できるかも?
公図持って弁護士の無料相談会に行ってみたらどうか。

  • 質問者

    i_c********さん

    2020/7/411:39:21

    ありがとうございます。
    物置スペースとして使い始めてからはせいぜい10年位ですがその辺はなんとでも誤魔化せそうですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yym********さん

2020/7/408:17:53

所有者を特定し売って貰えるよう交渉する。
時効取得するにも相手を特定しないと。。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2020/7/320:46:28

まあ、土地には消滅時効は無いですね。

質問者様の取得時効の反射で消えることはあり得ます。

案外、その第三者が出てくる可能性があり得ます。

安い債権などを買ってお金にする人たちもいますので油断はできないです。

所有の意思を持っていて占有していれば、悪意の取得時効、で取得時効で所有権を得ることができるかもしれません。

ただ、その登記の際に、旧所有者の協力が必要です。

協力がない場合、裁判になってしまいます(20年の取得時効が成立していると裁判所が認めてくれれば、単独で所有権移転できる判決も書いてくれることもあります)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる