ここから本文です

登山靴への砂や小石の浸入について。 夏山ではロングタイツにハーフパンツを穿...

tad********さん

2020/7/323:48:29

登山靴への砂や小石の浸入について。

夏山ではロングタイツにハーフパンツを穿くスタイルで登る人が多いと思います。

私も昔そのスタイルだったのですが、靴の中に小石や砂が入るのが気になりだして、ロングパンツを穿いくようになりました。
ただ、夏場は暑いですし、できればハーフパンツを穿きたいです。ハーフパンツ派の人は靴の中に小石が入らないよう何か対策しているのか、そもそも靴の中に石が入るのは歩き方が悪いのか、ご存じの方いないでしょうか。
ゲイターで対策したこともあるのですが、ゲイターも夏山でずっと穿くのは暑いので…。

閲覧数:
84
回答数:
10
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hay********さん

2020/7/420:36:25

ショートスパッツってのが、昔からあります。
ローカット云々でなく、深い雪でない積雪、雨天の泥濘地、それから富士山の降り『砂走り』では良く見ました。
流行りのスタイルが、ニッカーホースからロングパンツになると、裾の汚れを防ぐために履く方々がいます。

勿論、質問者様と同じ悩みをお持ちの方も少なくないと思います。

https://webshop.montbell.jp/sp/goods/disp.php?product_id=1129433

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E7%99%BB%E5%B1%B1+%E3%82%...

歩き方を変えるのは容易ではありませんし、お金を掛けさえすれば、殆んどのモノが容易く手に入るご時世ですが、雪や雨を気にしないで済むなら、100均のアームカバー(袖カバー)や、レッグウォーマーで済ませることも可能だと思います。

ショートスパッツってのが、昔からあります。...

質問した人からのコメント

2020/7/6 06:29:00

ありがとうございます。たしかにショートスパッツという手段がありましたね。あとニッカーホースが懐かしすぎてツボりました。

歩行法は「アイゼン引っかからない歩き方」はだいたい共通するのですが、山岳会や講習会で話聞いても意外とみんな自己流なんですよね。体型や足の形状に個人差が歩き方に反映されるんでしょうね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2020/7/416:32:11

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pet********さん

2020/7/410:30:53

歩き方が悪いのです。
歩き方を直さないとズボンにしようが靴の中に小石が入る事になります。

山の歩き方 | 山登り基本のキ #03
https://yamap.com/magazine/8699

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

num********さん

2020/7/409:43:04

ご認識されているように、歩き方の癖で地面の砂利などを蹴り上げて自ら靴の中にポストしているのが実状です
扁平足だったり、靴の片側だけが擦り減ってはいないでしょうか?

癖は一朝一夕では治りませんが、筋肉や関節の正しい使い方をしていないわけですから近い将来故障につながる可能性が高いです
少しずつでも意識して直していくことが大事です

認知心理学上で考えると多くの方は自分は概ね正しくあるけている
まっすぐあるけていると勘違いしています
しかし客観的に見ると関節を捻って使っていることが多く
それが故障につながっています

例えば、その場でまっすぐ立つ姿勢、この時多くの人は両足が並行に揃った状態になることが正しいと思い込んでいますが、それも誤りです
正しくは、左右に30度ずつ足を開いた状態が人の体として正しい姿勢となります
従ってこの時、正しい姿勢を保っていれば膝の側面同士が当たり、体が線になります


話を戻しますが、癖は意識して直すとしてゲイターはそんなに暑いでしょうか?私は夏でもバリエーションや藪にも入っていくため足を守るためにも冬用のロングスパッツ付けていきます(ズボンは短パンとタイツです)
これは雨や泥も防げるし、なんと言ってもマジックテープだから付け外しが楽です

そういった藪などがない山の場合だったらトレラン用の小さいゲイターです
商品名は忘れましたがすごくいい商品を見つけてずっと使ってます
結構土砂降りの雨でトレラン防水靴でも中に浸水しませんでした
サイズが小さいので登山靴には合いませんが

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2020/7/409:15:25

NHKのチコちゃんに叱られるで靴に小石が入る理由をやってました。
これはローカットの場合ですが。
https://togetter.com/li/1317225

暑い時期はミドルカットにハーフパンツで近所の山に登る事があります。草などを蹴って歩く状態だと種とか虫とか小枝とか入る事はありますが小石が入る事はありません。

小石を巻き上げるほど強く蹴ってドタバタ歩いてるとは考えにくいです。普通に考えれば自分の足が自分の足に接触してる。または極めて近い位置を通ってる。でしょう。

アイゼン歩行なみに足の運びに注意してあるけば小石が入る事はないでしょう。

泥道を歩いた後に脚に靴が擦った跡が残ってませんか? その様な状態の時に落ちたものが入ったと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2020/7/403:07:13

山によってはローカットで登ることも多いですが、小石が入るということはありません。歩き方の問題ではないですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる