ここから本文です

幸せと不幸は、紙一重だと思いますか?

えみさん

2020/7/411:00:54

幸せと不幸は、紙一重だと思いますか?

閲覧数:
92
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Columboさん

2020/7/607:02:22

おはようございます~(^-^)/

今週も始まりましたね~(^.^)
今朝も元気に朝イチの新幹線に乗って西に向かってます(^.^)

幸せと不幸は紙一重、まさしく僕はそう思ってます。
先ず最初に昨年他界された先輩を思い出しました。
僕にいろんな事を教えてくれた大先輩で、仕事も酒も遊びも僕のお手本みたいな人でした。引退が近づきその後の計画もいろいろと聞きました。箱根に別荘を買うつもりで物件を探していた矢先、ドッグで癌が見つかりました。それから治療を始めてみるみる痩せて、告知から1年と経たずに他界されてしまいました。
告知の日の夜に連絡をもらってその事を聞きましたが、まさにあの日が先輩にとっての紙一重が破れてしまった日でしたね。
これは誰にでも起こり得る事で、その時の電話で先輩が「まさか俺が」とおっしゃっていましたが、紙一重が破れる日がいつ何時誰に起こるかなんて全く分かりませんよね。
僕の後輩も2人目の子供が産まれた翌日に上の幼稚園になる子がトラックに轢かれて死んでしまったケースもあります。あの時のお葬式の時の彼と彼の奥様の嗚咽は今でも忘れられません。
人生は幸せと不幸の繰り返しです。でも辛すぎる不幸に見合う幸せってそうはありませんから沢山の小さな幸せを出来る限り集めていたいと思ってます(^.^)

それでは、今日も何かしらの幸せがえみさんにも訪れますように、良い1日を~(^-^)/

  • 質問者

    えみさん

    2020/7/611:53:02

    こんにちは、コロンボさん、今日も出張お疲れ様です。私は今日は一時帰休で会社をお休みですよ。昨日一昨日は疲れていて何も出来なかったので、今日は、いろいろしようと思っていたのですが、洗濯をし、買い物から戻ってくると、もう11時を過ぎていました。時間があっという間に過ぎてしまった感じです。さて、そうですよね。幸福だった人が突然不幸に見舞われることがあり、人生ってわからない気がします。後輩の方のお話は、読んでいて私も涙が出そうになりました。明日は何が起きるか分からない。なので、今を懸命に生きることが大切なのかもしれません。富山に来て丁度1年半となりました。若い日々を富山で過ごすなんて、以前は夢にも思っていかなったです。でも、頑張ります。今日もご回答ありがとうございます。今週がコロンボさんにとって良い週となりますように。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/7/9 20:00:51

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

KIKUさん

2020/7/609:12:27

幸せは『なるもの』ではなく、『気づくもの』だと思います。

気づくためには、視点を変えればいいのでしょう。

幸せと不幸は『視点ひとつ』。

それによって天国にも地獄にも成り得る、この世とは
そんな『紙一重』の世界とも言えるかも知れません。

goo********さん

2020/7/609:06:34

紙一重ですね。

幸せと思っている時こそ、気を引き締まる必要があります。次の瞬間には、不幸になることもあり得ます。それは自分の努力では、どうしようもないこともあるでしょう。ですが、多くの場合、有頂天になって、足元を救われたり、努力を怠ったり、以前の成功の方法に固執して新しい方法を考えなかったことで起きます。

その逆に、不幸に思っている時こそ、前向きになる必要があります。もう、起こってしまったことは取り返しができないです。ならば、そこから最善の方法を考えようとする姿勢が必要です。その姿勢の有無によって、将来が大きく変わるでしょう。諦めてはだめです。

2020/7/608:57:26

真逆だと思います。

ohm********さん

2020/7/608:39:07

紙一重です。

分かり易い例では、受験を思い浮かべてください。
第一志望の学校の合格点が80点だとすると、
81点を取ったものは幸せを感じ、
79点を取ったものは、落ち込みます。
それは、ほんの僅かな差です。
ほんの僅かな差で明暗を分けます。

世の中には、うんと幸せの人も、うんと不幸な人も
いるかもしれません。ですが、殆どの人にとっては、幸不幸の差は紙一重です。
なので、頑張る意味があります。多くの人にとっては、
頑張れば、ほんの僅かな差の幸せに手が届きます。

確かに、うんと幸せだった人が、ある日、不幸に見舞われ
大変な不幸になる場合もあるでしょう。その逆でうんと不幸だった人が
ある日、信じられない運に恵まれ幸せになったりします。
それも、人生かもしれません。それも紙一重と言えるかもしれません。
ですが、多くの人にとっては、頑張れば幸せは手に届く範囲です。

頑張りましょう!!

etm********さん

2020/7/416:35:12

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる