ここから本文です

古典、困ってます

アバター

ID非公開さん

2020/7/421:17:57

古典、困ってます

最近古典で助動詞の「り」を習いました。
この助動詞はサ変動詞の未然形、四段の已然形につくというものです。
また、「り」自身の活用は「ら、り、り、る、れ、れ」というのもしりました。
この時、サ変動詞「す」の未然形「せ」に助動詞「り」の活用形はどれも接続できるということになります。
しかし「せ」に助動詞「り」の未然形「ら」をつけると考えるとなかなか例が浮かびません。 なにかその例はあるでしょうか...

閲覧数:
9
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ラファさん

2020/7/613:42:04

日本語教師です。

文法のルールから逆算して形を作ってみるというのは、実はあまりおすすめの勉強法ではありません。実例から理解するのはいいのですが、自分でルールにのっとって作った形が実際に用いられているかどうかはわかりません。

それはともかく。
「~せり」の形はよく見ますが、「~せら……」の形は例が見つからないということですね。
https://kotenseki.nijl.ac.jp/
ここで「せら」を「全文から探す」で検索すると実際の用例が見られますが、サ変動詞+「り」の未然形「~せら…」の形はなかなか見当たらないようです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

asu********さん

2020/7/517:52:28


《助動詞・ラ行変格活用型》《接続》
四段動詞の命令形とサ変動詞の未然形に付く。

《注意》助動詞「たり」と同様の意味を表すが、接続が異なる。
四段・サ変の動詞の活用語尾の音が、五十音図でいうエ段の音であれば、それに接続する「ら・り・る・れ」はこの助動詞である。
【学研古語辞典】

https://sakura-paris.org/dict/%E5%AD%A6%E7%A0%94%E5%8F%A4%E8%AA%9E%...

です。■

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる