ここから本文です

新型コロナウイルスに関係する可能性のあるQ&Aです

主要ニュース、発生状況、受診の目安など最新情報をまとめています。新型コロナウイルス感染症について詳しい情報をお知りになりたい場合、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症 最新情報まとめ

持続化補助金について。お詳しい方よろしくお願いします。私は10年以上大工さん...

アバター

ID非公開さん

2020/7/523:44:30

持続化補助金について。お詳しい方よろしくお願いします。私は10年以上大工さんをしています。実家が昔喫茶店をしていて、店舗兼住宅で今は廃業していますが、お店はあります。

ずっと個人事業主としてやってきまして、確定申告は白色申告をしていました。ここ4カ月以上いろんなことがあり、仕事をしていませんでした。コロナでの国からの補助金もあるので何とか暮らしています。私の生業は大工でしたが、自分が主体となって仕事をした経験はないのです。建売住宅の仕事、リフォームの仕事、古民家再生の仕事、有名ハウスメーカーの仕事など経験がありますが、すべて親方の下についての子方としての仕事でした。今ここにきて大工を始めた当初の目的である、お客の顔が見れる仕事でリフォームの仕事に向けて歩んでいきたいと思っています。ですが、私自身、経営のノウハウは全くありません。今迄生まれてこのかた、お客さんと折衝してお金を頂くという経験は皆無です。ということは、リフォームにかかわる、水道、電気、流し台、システムバスいろんな仕事のお付き合いもありません。だけど、一歩踏み出したいです。実家が喫茶店のお店があるので持続化補助金を使い、突破口を開きたいです。とりあえず、私自身が施工者になって、お店の和式便器を洋式トイレにリフォームして仕事の経験を積み上げたいです。もともと喫茶店なのでコーヒーの配達も考えています。ターゲットとしてお年寄りを主たる客層に考えています。親を介護した経験がそう考えさせるのかもしれません。チラシを作り、コーヒーの配達サービスを地域に知らせます。配達先の方がもし一人暮らしなら、少しの時間話し相手になります。そして、話の合間に私の得意とするバリアフリーリフォームの提案をできればと思っているのです。手すりの取り付けなど、小さな工事から提案したいと思っています。
福祉住環境コーデ2級の資格もあります。2級建築士の資格もあります。
私が補助金を申請するために作成する申請書には、上記のように正直に思っていることを書いた方がいいでしょうか?それとも、補助金を認定する人が理解しやすいようにただ単に喫茶店のし再開として申請書類を作成した方がいいでしょうか?正直に私の考えていることを申請書類に記入すれば補助金の趣旨に合わないし、落選させようと思われやしないか、不安です。補助金の趣旨に合うかどうかわかりませんが、テレワークのための、小さな書斎を作るリフォームが流行っているらしいので、それを事業計画に入れることもいいかもしれないと思っています。
シンプルに喫茶店の再開で行くか、大工さんの延長でリフォーム業として申請書類を作成するか、どちらがいいでしょうか?

閲覧数:
208
回答数:
2

違反報告

「持続化補助金」の検索結果

検索結果をもっと見る

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2020/7/610:47:52

正直、あまり経営者には向いてないように文書から思われます。
やりたいことがきちんんと定まっていません。
喫茶店をやりたいのか?リフォーム業者をしたいのか?
単に補助金が欲しいだけの質問?

例えば、コーヒーの配達って、コーヒーの単価はいくらで考える?
500円?配達して、運賃手間暇考えて合うと思う?
家で入れれるものをわざわざ配達させる理由は?
そうした疑問とか需要を考えてる?

リフォームについても、正直大工で下請けに入ってたとしても、今までそれなりのネットワークを作ってこなかったの?現場に入れば設備屋、クロス屋、電機屋、工事にかかわるいろいろな人との接点はあったはず。名刺交換くらいしてこなかったの?
親方についていても、子同士が知り合いになる機会なんてなんぼでもあったんじゃないか?なぜ、そうしたことをしてこなかったのか?ってのが気になります。

誰かの下で気楽に働いていた方がいいんっやない?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/7/614:02:45

    御返信ありがとうございます。確かに経営には向いていないと思います。だけど人に雇われて働くのは今迄の経験からすると色々な面で無理がありました。たんに補助金が欲しいだけかと聞かれたら、そうだと思います。しかし、その補助金をてこにがんばりたいという気持ちもあります。たしかにコーヒーの配達だけでは全然儲けにならないし、現実を見ていないと思います。ご指摘のトウリ配達は、お宅の訪問(バリアフリー工事の注文をもらうためのコミュニケーションの手段という位置づけ)という主たる目的も兼ねてという方向で考えようかと思います。確かに喫茶店をしたいのか建築業をしたいのかはっきりさせた方がいいと思います。職人のコミュニケーションですが、ここ何年か仕事の安定を優先して、ハウスメーカーの仕事をしていました。それでだいぶ希薄になりました。いずれにせよ、貴重なご意見ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

AAAさん

2020/7/601:37:47

確定申告はされて様なので申請してみたら?
補助金、給付金は気持ちだけでは受給出来ないと思いますが…

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる