ここから本文です

亀の説話や伝承について調べているのですが、漢籍と韓国古典に亀が登場するものっ...

アバター

ID非公開さん

2020/7/623:10:28

亀の説話や伝承について調べているのですが、漢籍と韓国古典に亀が登場するものってありませんか?教えてください。

補足その大まかな内容もよろしければ教えてください。

閲覧数:
22
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

いけずきさん

2020/7/706:54:20

『捜神記』巻20
孔愉という人は子供の頃に露天で売られていた亀を買って川に
放してやった事があった。亀は水中から首を左に伸ばして孔愉の
方を何度か振り返り、泳ぎ去った。
後に孔愉は戦功をあげて出世し、官印を鋳造させたが、印のつまみの
亀の首が左を向いてしまい、数回作り直しても首が左を向く。
職人からこれを報告された孔愉は “出世できたのは、あの亀の恩返し
だったのだ” と気づき、その印を身につけるようになった。
孔愉はその後も出世し続けた。

※『物語要素事典』というサイトが結構便利です。
「か」の項の「亀」を参照してみてください。
http://www.aichi-gakuin.ac.jp/~kamiyama/

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ryo********さん

2020/7/623:56:43

そう言われれば無い、膨大な説話読んだが無い。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる