ここから本文です

オーバーロード セバスは変身したらシャルティアと互角に戦えますか?

コンスさん

2020/7/807:54:32

オーバーロード

セバスは変身したらシャルティアと互角に戦えますか?

閲覧数:
114
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

不燃材さん

2020/7/809:19:19

レベル的には互角ですけど相性ありますからどうでしょう
個人的にはシャルティアが勝つと
アンデットの上、ゴットアイテムのスポイトランスありますから持久戦に持ち込めさえすれば負ける要素はないでしょう
ガチビルドらしいですし
タンク職有りのレイド相手でなければ負けないと思われます
スポイトランス以外にも血液でのHP・MPの回復がありますので盾などで攻撃完封するしかないという・・・
後は血の狂乱発動を期待するしかないというところでしょうか

  • 不燃材さん

    2020/7/809:22:09

    ただWEB版だとセバス・アウラにおちる序列4位という設定もあり

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/7/12 14:08:13

皆さん回答有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

let********さん

2020/7/913:43:31

基本的に勝てません。

守護者+セバスには相性や能力のフル使用を考慮した上での、明確な『強さの序列』が存在しています。

具体的には


●【序列1位・総合能力最強】『シャルティア・ブラッドフォールン』
ガチガチな総合戦闘能力特化の信仰系魔法詠唱者。
ステータス水準が非常に高く、単独で近接物理・近接魔法・遠距離物理・遠距離魔法・回復・バフ等を単独でこなし自己完結するタイマンでは最強の守護者。

戦術面や武装面さえ整えば上位プレイヤーにすら肉薄する。


●【序列2位・広範範囲殲滅最強】『マーレ・ベロ・フィオーレ』
広範囲の殲滅魔法に特化した信仰系魔法詠唱者。
ステータス水準がシャルティアに次いで非常に高く、またドルイド系として回復役・支援役も担える。


【序列3位同率・武器戦闘最強】『コキュートス』
武器攻撃力に特化した魔法戦士。
近接物理戦闘に長け、4本の腕に武器を持たせた時の攻撃力はナザリック最強であり、素の物理攻撃力でも守護者随一。
また威力は低くなるが10位階の魔法を使う事が出来、クラス構成として常時発動の氷結系スキル等を持つ。

相性の問題で「アルベドに強く、セバスに弱い」


【序列3位同率・防御最強】『アルベド』
防御力に特化した重装甲戦士。
素の状態でも非常に硬いが、三重装甲鎧をまとう事で超位魔法すら3度防ぎ切る絶対的な防御能力を発揮する。
仮に核爆発の爆心地にいても殺害は不可能。

相性の問題で「セバスに強く、コキュートスに弱い」


【序列3位同率・肉弾戦最強】『セバス・チャン』
純粋な肉弾戦等に特化した修行僧。
物理系のステータスでは最高位で、竜人としての真の姿を見せることで戦士系NPCの極致とも言えるアルベド、コキュートスすら凌ぐ程。

相性の問題で「コキュートスに強く、アルベドに弱い」


【序列6位同率・集団戦最強】『アウラ・ベラ・フィオーラ』
魔獣を使役する能力に特化したテイマー。また斥候・潜入・探知・潜伏に長けたレンジャー系クラスを合わせ持つ。
個人としては純粋な戦闘系ではなく、弓や鞭を使った素の戦闘能力は守護者の中では高い方とは言えない。
しかしながら、彼女の真価は魔獣を使役強化することによる集団戦であり、その分野に限れば全ての守護者を上回る。


【序列6位同率・浪漫最強】『デミウルゴス』
デバフや自己強化系の変身などにスキルの使用に特化した特殊系。
悪魔の召喚、魔将召喚、精神支配、個人対象の時間の停止、身体の部分変化による能力値の向上などの様々なスキルを操る。
また10位階までの魔法も種類は少ないが使用可能。

素のステータスは階層守護者でもかなり低い方で、単純な殴り合いでは「プレアデスよりは若干強い」程度。

真価は多段階の変身能力に有り、素のステータスが低い分真の姿を取った際に能力値が格段に上昇する。


【序列8位・足止め最強】『ヴィクティム』
足止め系のスキルに特化した特殊系。
ガルガンチュアを除いた階層守護者で唯一100レベルではない(35レベル)で、直接的な戦闘能力は皆無に等しい

彼の真価は自死、あるいは殺害によって強力な足止めスキルを発動。
ナザリックの事実上の最終防衛ラインである第八階層の階層守護者を担うのは、彼が足止めを行い『八階層のあれら』と称されるナザリック最強の存在達に殲滅させるためである。


【例外】『ガルガンチュア』
戦略級攻城戦用の巨大ゴーレム。
ギルドメンバーによって創造されたNPCではなく、ユグドラシルのシステム上に存在する攻城戦のみに使用可能な兵器。

普段は使い道がなく置き場所に困って第四階層地底湖に沈め、名前だけの四階層守護者として放置していた。

意志の無いゴーレムであるため、人型の道具・ロボット、兵器と言った分類だがそれ故に戦闘能力だけで言えばシャルティア以上。
また、攻城戦のような特定状況下での運用のみに使用可能な存在であったが、異世界に転移したことでその縛りがなくなっている可能性が高い。





という内容です。

アインズがそれぞれの相性や変身後の能力も考慮した上での順位付けなので、基本的に下位の者が上位の者に勝つのは難しく(アルベドとマーレのような例外もあるが)、シャルティアとセバスに関しても勝敗はある程度決定づけられています。

近接戦に限定すればセバスの方が優位ですが、シャルティアがそれに付き合う義理はなく、遠距離を交えて戦われてしまえばセバスの勝ちの目はかなり低いでしょう。

セバスを含めて守護者は殆どが一芸に特化する分、欠点も明確に際立ってしまっています。
そのためタイマンの場合、総合力に優れより対応力の幅が広いシャルティアの方が他の守護者に対して優勢に戦えるのです。


ただし、この順位はあくまで「それぞれの能力を考慮したスペック上においては、基本的には勝ち負けは決定している」というものであり…。
実際に戦闘を行った場合にどちらが勝つかを明言するものではありません。

事実、相性に置いては天敵でありスペック上では優位なシャルティアにアインズが勝利していることからも、机上の数値と実戦が異なる事を証明しています。

環境、状況、戦闘経験、発想力、柔軟さ、慢心、不覚…あらゆる条件のちょっとした差が勝敗を分ける可能性があるため『セバスがシャルティアに絶対に勝てない』ということはありません。
序列を考えたアインズ自身もそういった考えを持っています。


まあ、それでも実際の所セバスがシャルティアに勝つのは非常に困難と言わざる得ず「基本的には勝てない」という結論自体は変わりませんが…。



なおWEB版の設定においては、セバスは守護者を凌ぐ最強の存在であるためシャルティアではセバスには勝てません。

シャルティア自身も戦闘も得意な神官のクレリック(書籍版設定)ではなく、プリーエステス(WEB版設定)なので、書籍より弱いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2020/7/812:08:52

互角には戦えますけど長期戦でスポイドランスあるシャルティアがかなり有利

yat********さん

2020/7/808:30:59

多分、それでも無理なのではないでしょうか

何故シャルティアが守護者最強と言われているのかは、恐らくエインヘリヤルにあるのではないかと思います

単純に攻撃力が2倍ですからね
タイマンなのに1vs2って、そりゃ勝てんでしょ

ただ強力な能力故に発動条件とか、再発動する為の条件がかなり厳しいのではないかなとも思います

アインズのThe goal of all life is deathみたいに100時間以上の間隔を開けないと使えないとか

ただ、それを考えるとセバスの竜人化も、相当なチート能力の可能性もありますね・・・

(´・ω・`)やっぱ分かんないw

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる