ここから本文です

一年生の息子について

アバター

ID非公開さん

2020/7/819:29:30

一年生の息子について

息子は昔から苦手だったりしたくないって思ったりしたことは頑なにしないところがあり、音読や歌う活動をしないそうです。

また、授業が嫌な活動のときになると注意されるよつなことをしたりずっと声を出して泣いたりして(周りの子にそれで嫌がられてないから心配です)、苦手な活動が終わったらすぐ泣き止んで休み時間に飛び出すそうです。

親として学校が何をするところかは言うのですが、聞く耳を持ちません。どうしたらよいでしょうか。

学校の先生とは連絡を密なとりあってはいて、色々授業内容や関わり方を工夫はしていただいているところです。

補足親と子の関係もあると思います。

閲覧数:
23
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

レモさん

2020/7/819:56:22

できない事ができるようになるのが楽しい事だと覚えさせないといけないような気がします

おそらくにはなりますが、息子さんは苦手な事に対して自信がなく、
「自信が持てない事をやる事」が怖いんじゃないかなと予想します

できないから怖い

であればもっと初歩の初歩からやらせてみるのが手ではないでしょうか
今は授業に追いつけないのは当然だと思って

小学1年生のさらに初歩的な事を考えるのが難しい事かもしれませんが

例えばですがお家で時間があるときに
「お母さんが言ったことと、同じ事言ってみて」と言って
子供には何をやらされるのかわからないまま、復唱させて最後までできたら
「今のは実はこの本読んだんだよ 音読できたね」って褒めてあげてみるとか
じつはこれだけ簡単なんだよって教えてあげる必要があるように感じます

そのあとで本を読ませてみたら、声を出せるようになったりとかしないかな

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/7/820:17:09

    ありがとうございます。
    自信が持てないことですね…確かに人と合わせて何かするのは得意ではないからそうかもしれません。
    宿題の音読は早く終わりたいからかとても上手にするんですが、他の機会を作ってやってみます。ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる