ここから本文です

ステンレスのやかんに銅を含んだ水アカが付着していた。 という報道がありますけ...

栃ノ嵐さん

2020/7/917:15:13

ステンレスのやかんに銅を含んだ水アカが付着していた。
という報道がありますけども。水道水や飲料だけを入れていたやかんに銅を含んだ水アカが付着する。
というのは現実にありうるのでしょうか。

銅は自然に湧いてくるものではないですよね。
ステンレスに銅が含まれているんでしょうか。

閲覧数:
59
回答数:
4

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nit********さん

2020/7/918:03:53

温水器の多くがの温水配管は銅管です。
水道の塩素などと反応して溶けてくるんです。

2020/7/917:56:47

報道では、「今回のやかんはステンレス製だが、底にたまった水あかに含まれる銅が溶けたとみられ、「珍しいケース」という。」とあります。

そもそも酸性のスポーツドリンクと言う金属を溶かす性質を持った飲料を入れた事に起因して居ます。

水垢に関しては主成分は水分中に含まれるカルシウムと想像できますが、給湯器等の内部や、建物内でお湯を送る配管には銅が使われている場合があり、これ等が僅かに溶けだしたりした物が堆積し、これ等が一気に溶けだしたと想像できます。
また、これら以外にも水道配管には鉄の他、鉛フリーの黄銅などが使われて居りますので、僅かではありますがそれらが水分中に含まれる可能性はありますが、通常の利用であれば健康には全く害が無い量です。

このほか、ステンレスで無い金色のやかんは、黄銅を用いていたりしますので、これも直接今回のような飲料を入れるのには向きません。
基本的に清水を入れる事を想定している物に他の飲料などを入れるべきでは無いのです。

因みに缶飲料に関しては内面は全て塗装されており、直接金属に飲料が触れないよう工夫がされています。

  • 質問者

    栃ノ嵐さん

    2020/7/918:00:32

    しんちゅうのヤカンというのは現実にあるのでしょうかね。
    よく見る金色のそれってアルマイトですけどね。
    しんちゅうで作るとなったら鋳物しかないのですごい重いもの、鉄瓶みたいになりますよね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nas********さん

2020/7/917:46:19

水道栓に真鍮を使っているとか、銅製の熱交換機を持つ湯沸かし器を使ってるとかするとあるみたいですね。
で、石鹸と銅イオンが反応してできる銅石鹸が青色に見えるとか、炭酸銅が青色に見えるということはあるようです。

yas********さん

2020/7/917:39:38

水垢ということですから水に含まれていたということでしょうね。銅鉱山跡が水源地近くにあるとそういったことがあるかもしれません。たとえば足尾銅山のあった渡良瀬川流域では、いまでも重金属が相当量検出されているようです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる