ここから本文です

この曲の1分からですが、サーというホワイトノイズが入っています。

tio********さん

2020/7/1720:00:03

この曲の1分からですが、サーというホワイトノイズが入っています。

なぜ消せないのですか?最近の録音だろうに。

https://youtu.be/4dFRKQssVIg

補足でも全くの無音では無いですよね?耳に栓をしたときに聞こえるような音が出ていませんか?

閲覧数:
96
回答数:
5

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2020/7/1802:12:50

一般的に、ポップス系は、コンプレッサーをかけて、
小さい音は大きく、大きな音は小さくして、音量が一定に
なるようにしています。
この曲は、本来コンプレッサー使用は向いていない曲に思えます。
しかし歌い手の音量コントロール不足かは分かりませんが、
結構コンプレッサーをかけたので、ノイズが聞こえやすくなった
可能性もあります。(あくまでも推測です)

プロフィール画像

カテゴリマスター

cva********さん

2020/7/1800:57:45

ボーカル中心の曲や、静かになる部分がある曲はノイズが目立ちます。
曲の内容によってノイズが目立つか目立たないかの違いがあるだけです。
最近の曲でもノイズが含まれてる曲はありますし、30年ほど前の曲でも非常にノイズが少ない(目立たない)曲もたくさんあります。

ノイズを完全に無くすことは困難だと思いますが、音量を上げて聴いても不快に感じない程度に減らすことは、30年以上前から可能だったはずです。
録音に使うマイクの種類、マイクの設定、録音機材の設定、録音現場の騒音レベルなどが適切なら、質問者さんが気にされている曲のような、ひどいノイズにはならないと思います。

プロが曲作りしているから質が良い…とは限りません。
使われている機材がプロ機でも、技師がプロでも、目立つノイズが入るようでは良い仕事とは言えません。

また責任者は、URLのようなノイズが目立つ粗悪品に、なぜOKを出したのか?という点も気になります。
仕事に責任感がない人が担当したのかと思ってしまいます。

または、ひどいノイズは何とかしたいが、録音スタジオの機材の都合でどうにもならない、外注している業者に録音後に丁寧にノイズを取り除く(目立たなくする)ことができる編集技師がいない、ノイズ除去処理ができるコンピューター設備がない、撮り直ししたいが時間や予算に余裕がないなど、様々な理由が混在しているかもしれません。
特に他社との関係が出てくると、自社ではどうすることもできない事情もあると思います。
音楽業界に限らず、あらゆる業種に言えることです。

どんな理由があるにしても粗悪品です。
30年前でも質の良い仕上がりの曲はあるので、現代ならなおさら良くて当たり前です。
録音環境的に、ノイズが少ない録音ができなければ、せめて録音後にノイズを目立たなくする処理をする(ごまかす)作業をするべきだと思います。
ごまかすという言葉は印象が悪いですが、結果的にノイズが目立たないように工夫することも仕事のうちです。

せめて、無音部分の耳障りなノイズだけでも、急速なフェードアウトとフェードインで目立たなくすることは可能だったと思いますし、無音部分のノイズからノイズ成分を抽出してコンピューター処理すれば、ボーカルと重なっているノイズでもある程度除去できるコンピューターソフトがあるようなので、いくらでもノイズを目立たなくする方法はあったはずです。

特に最近はイヤホンやヘッドホンで聴く人が多く、ノイズが耳障りになりやすいリスニングスタイルなので、なおさらノイズには気を使って仕上げる必要があると思います。

ノイズが目立つ曲は買わないに限りますが、試聴の数十秒では分からないこともあり、買った後に粗悪品をつかまされたと後悔することもあります。
ノイズが多い粗悪品を買ってしまった後には悪い評価を付けて、理由も書き込める場合は書いておくことをお勧めします。

上級者向けかもしれませんが、ノイズが多いなど納得がいかない時は、ご自身でノイズ除去処理をしたり、曲の味付けを自分好みに変えてみるのも良いと思います。
完成した曲の後処理では、できることに制約があると思いますが、一定の良い効果はあるかもしれません。

  • cva********さん

    2020/7/1801:06:31

    > 曲の1分からですが、サーというホワイトノイズが

    1分からではなく、曲の最初から最後まで『サー』というノイズが入っています。
    よく聴いてみてください。
    ボーカルがノイズで汚されているのが分かると思います。
    ボーカル中心の曲がこうなってしまうと、もうダメですね。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sug********さん

2020/7/1723:14:01

ノイズフロアは実効値換算で-65dB位でしょうか。
少ない方でも多い方でもないと思いますが、マイク等のアナログな機材を使っての録音である限り仕方のないものです。
まあ無音部分だけの話なら、ノイズゲートとかで切り捨ててしまえばデジタルの理論値まで下がりますが、無音でない部分にはしっかり入りますから所詮はまやかしです。

あとこれ(-65dB位のノイズ)が本当に聴こえるとすれば、90dBを超えるような相当な爆音で聴いているケースしか考えられませんが、この曲をそんな大音量で聴く人がいるとも思えません。
なのでお使いのアンプ等の残留ノイズを聴いている線が濃厚でしょう。
使ったことはないので断言はしませんが、iPadの内蔵スピーカーでは耳をくっつければ聴こえるレベルの残留ノイズが出ていても全くおかしくはないと思います(ちなみに無信号だとアンプの電源が切れるなど省電力は徹底していると思いますから、確認には無音のデータを使ったり音が止まってから電源が切れるまでのわずかな時間を利用するなどの工夫が必要です)。

  • sug********さん

    2020/7/1723:56:00

    マスターボリュームとアプリケーションのボリュームが連動するVista以降のクソWindowsの仕様に騙されて、ノイズレベルを低く見積もっていました。
    アプリケーションのボリュームを100%にした状態でのノイズフロアは-45dB位。とはいえそれなりの音量で聴かないと聞き漏らすでしょう。
    レコーディングスタジオでの収録だとこのレベルは問題ありかもしれませんが、ホールでの収録だと空調を一時的に切ったりとか、交通の少ない深夜に収録を行うといった苦労をしても案外ノイズレベルは下がらないようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

npb********さん

2020/7/1721:58:44

全くないです。
あなたのシステムに問題があるんです。

  • npb********さん

    2020/7/1722:04:17

    >でも全くの無音では無いですよね?耳に栓をしたときに聞こえるような音が出ていませんか?
    ーー>
    出ていません。
    どんなシステムで聴いていますか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

min********さん

2020/7/1720:17:23

試しに聞いてみましたが、私の環境ではホワイトノイズは出ていないです。
かなり音量も上げてみましたが、全くなかったです。

  • min********さん

    2020/7/1808:19:45

    ようやく言っていることがわかりました。
    確かに該当部分はホワイトノイズがありましたが、正直私には気にならないレベルです。普段聞く音量レベルでは、気が付かないですね!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる