ここから本文です

2002年の改正道交法で、てんかん患者が運転免許を取得できるようになり 逆に糖尿...

puq********さん

2020/7/1419:58:08

2002年の改正道交法で、てんかん患者が運転免許を取得できるようになり
逆に糖尿病患者の運転免許取得に規制がかかったのですか?
https://japan-iddm.net/news/info/1937/

閲覧数:
37
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

mar********さん

2020/7/2111:05:41

お前は『てんかん』で何通、出しているんだ!
さっさと出て行けよ!来るなよ!暇人野郎。

お前は『てんかん』で何通、出しているんだ!
さっさと出て行けよ!来るなよ!暇人野郎。

fre********さん

2020/7/1717:37:14

損害保険の調査員です。
てんかんについては、2年以上発症していないこと、医師の診断書が必要だったと思います。
糖尿病については、低血糖症が事故の原因になることが問題視されたことから、規制がかかりました。
私も何度か低血糖症で意識を失った事故調査をしたことがあります。
今、低血糖症で事故すると危険運転致死傷罪を適用される確率が高いです。
即、免許取消です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる