ID非公開

2020/7/24 13:07

44回答

田んぼの除草剤で、ここの道は通学路にもなるから、危険だからかけるな。と知らない爺さんに、言われました。言い分はわかるのですが、100メートルほどの広い畔を草刈り機でかるのは、大変だし。

田んぼの除草剤で、ここの道は通学路にもなるから、危険だからかけるな。と知らない爺さんに、言われました。言い分はわかるのですが、100メートルほどの広い畔を草刈り機でかるのは、大変だし。 (除草剤でも、ラウンドアップで そんな人体に毒性はないですよ、、) (そもそもあなたの土地じゃないですよね、、)というと 毒性は少からずあるし、崩れるだろ! 田んぼはお前の土地だけど道路際の畔はちがうだろ!と言われました。 今年から借りた田で周りの農家にきくと、道が崩れるだの、通学路だの、文句いってくる、うるさいじいさん、みたいです。確かにその道だけはみんな、除草剤かけてませんでした。 腑に落ちません、、 そもそも道側の畔は田んぼの土地に含まれてないのでしょうか?

ベストアンサー

1

そのおっさん営業妨害で 訴えればたぶん勝てるよ。 まぁーラウンドアップは年一度 くらいにした方が無難。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/24 19:51

私もバスタやザクサを使えば、崩れにくいのは知ってますが、バスタだろうが、グリホサート系だろうが、除草剤ならとにかく文句を言ってくる人です。 今日面倒だから、かけてやりましたよwまた文句いってきたら、除草剤二度とかけないから、あなたがこの道の近辺の畦道、草刈り機で刈ってくださいよ!って言ってやります!

その他の回答(3件)

2

Q: そもそも道側の畔は田んぼの土地に含まれてないのでしょうか? A: 国道などは国有地、農道は市町村有地(以前は国有地)です。 国道、農道の法面は市町村有地であり、 官民境界は下の図のような場合が多い。 ①毒性は少からずあるし、崩れるだろ! ②田んぼはお前の土地だけど道路際の畔はちがうだろ! どちらも正しい。 そもそも、 斜面や畦畔にはラウンドアップ(ジェネリック品含む)は、根まで枯らすので バスタなど根が枯れない除草剤を使用するのが正しい。 逆に 「農道は市町村有地だから、草刈りはしない!!」 というのもNGです。 私の所属する土地改良区では、管理は接している田の所有者がしなければなりません。 知らない爺さんの言うのが100%正しいので、従うしかしかたがない。 >理由は、年貢量を少なくするため と言う人もいますが、 田と田の間の畦畔の所有は上の田(上の田の法面)になり、 草刈りも上の田の人がするようになっています。 ↑ 私の所属する土地改良区

画像

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/7/24 19:49

そうだったんですか!赤い杭 が本当だと思ってました、、 バスタやザクサを使えば、崩れにくいのは知ってますが、バスタだろうが、グリホサート系だろうが、除草剤なら文句を言ってくる人です。 面倒だから、かけてやりました。また文句いってきたら、除草剤二度とかけないから、あなたがこの道の近辺草刈り機で刈ってくださいよ!って言ってみます。

0

地域によるが外畦畔〈田圃に含まず〉が普通だ。 理由は、年貢量を少なくするため

2

田んぼの畝は崩れるので草刈りの方がいいですね。 除草剤にするならバスタとかザクサの方がいいですよ。

2人がナイス!しています