ここから本文です

残クレを利用したときと 普通のローンを組んだとき(利率は同じ) の総支払額が残...

アバター

ID非公開さん

2020/7/2422:19:52

残クレを利用したときと
普通のローンを組んだとき(利率は同じ)
の総支払額が残クレの方が
多くなるのはなぜですか?
バカなので何度考えてもわかりません…
計算式等分かりやすく教えくだ

さい!

閲覧数:
112
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jdy********さん

2020/7/2617:58:08

例えば残価設定ローン300万(内残価100万)・3年払いの場合、

3年後に完済となる普通のマイカーローンに対して、残価設定ローンは最終回に残価分の残高が丸々残っている状態です。

毎月元本+利息を払い3年で完済する200万のマイカーローンと、毎月の支払いは利払いのみで元本は3年後に一括払いという変則的な100万の繋ぎ融資、2つのローンを組んでいる状態だとイメージすれば良いかと思います。

残価設定ローンは設定残価分の元本払いを最終回まで据え置く事で月額を低く抑えているローンですので。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/7/2622:44:43

    そもそも利息の仕組みがわかっていませんでした( ; ; )
    これを理解した上で皆様の回答を
    見たらやっと、納得がいきました。
    1番分かりやすい回答でしたので
    ベストアンサーに選ばせていただきます!
    ありがとうございました(^^)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/7/26 22:45:25

わかりやすい回答ありがとうございました(^ω^)

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mib********さん

2020/7/2515:11:25

残価分にも利息がかかってるからです。
残クレローンが100万、残価50万なら
利息は150万に対しての利息だからです。
残クレ期間終了後一括で買い取れば残価分の支払いだけで済みますが、
利息はすでに先取りされてます。
しかもですよ、残価分を再ローンになればさらにそこに利息がかかります。
上手いこと売る側が絶対に損しないシステムです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/2511:01:19

例えば、総額120万円、残価分が50万、5年ローンとすると、残りの元本は70万円なので金利も70万円、、と思うところがミスリードに、、実は残価分の50万円は元本を支払わない形で利息だけ支払う形に、、なのでその分の利息は普通のローンより多くなります、、勿論、5年後に一括で支払えば残りは金利は掛かりませんが、それは普通ローンでも一緒だし、そこからローンを組んだりすると同じ条件になるということに、、要は毎月の支払が少ないということだけで、元本の減りが少なくなって、利息が高くなるのは必然だということに。。

2020/7/2507:52:50

残クレだからです

支払いが少ない=元金が減りにくい

元金に金利がかかるためです

借金は減らさないとどんどん金利がかかるシステムです

残額を残すということは元金が多いのですよ

cyk********さん

2020/7/2500:14:45

100 万
ひと月に一万づつ返すとすると次は99万に対して金利が付く。
1万づつ返しても100 万に対して付くかどうかの違い。

検索した方がわかりやすいかな。笑

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる