ここから本文です

バンドを組んでる人に質問します。

per********さん

2009/2/523:07:43

バンドを組んでる人に質問します。

バンドを組んでるからにはライブをすると思うんです。

そのライブで、なんらかの曲をコピーして演奏するとします。


その場合は楽譜を見てやっていますか?
耳コピでやっていますか?


耳コピは音感が良くなって良いを思うんですけど、
もし、バンドのメンバーに初心者がいたら、大変で、すごい日数と時間がたってしまうと思うのです。

一つのライブで2,3曲やるというなら、なおさら大変だと思います。


こういう場合どうすればいいのですが?

厳しいのは分かってますが、
音楽で生活していきたいって思ってます。

閲覧数:
305
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mcl********さん

2009/2/611:58:45

バンドにギター2人とベースがいたとします。3人がそれぞれ耳コピしたものが微妙に違っていたら、バンドとして変な音になっちゃいますよね。
ですので、一番ちゃんと耳コピできる人が、最初に楽譜か、せめて簡単なコード表と進行表等を書いて配ってやったほうが早いです。それぞれのパートのコピーは何もないところから始めるよりはそれらがあったほうが絶対に楽です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

clack_jackさん

2009/2/609:48:23

アマチュアのバンドで他人の曲をコピーして演奏するのは、その曲を(バンドとして)演奏できるようになりたい、最終的には人に聴かせたいという事だと思いますが、その目的を達成したいわけですから楽譜からコピーしようが耳コピだろうがどっちでもいいわけです。ゆくゆくは音楽を職業としたいというのであれば、そんなあたりで悩んでちゃダメです。

ただ最初から全部耳コピというのが困難であれば、バンドスコアなり利用してもいいと思いますが、経験から言うと楽譜から始めて練習も楽譜見てやってると、常に楽譜見てないと演奏できなくなっちゃうんですよ。楽譜だけでなくコード進行や曲の構成をメモしたようなものでもそうです。つまり「楽譜見る」事が悪いのじゃなくて、「書かれたものを見て演奏」してると体で覚えないんでダメなんです。楽譜は最初にどういうコード進行でどこを押さえて(どの音出して)を知るために使うだけで、あとは耳コピと同じようにCDなりステレオなりで本物の演奏に合わせて何度も実際に弾いて自分のパートを覚えるんです。ライブでゲスト(その日限りのヘルプ)でもない限り、譜面見て演奏してたらダサいでしょ?

あるいはスタジオミュージシャンのように今日初めてその曲を演奏する(そのとき録音してそのとき限り)とか、人のバックで演奏だけするような場合は譜面アリですけれどね。

それに初心者がいきなり耳コピというのは簡単じゃないと思いますが、大変であってもトライしないといつまでたっても永遠に耳コピはできるようにはなりません。楽器経験が長く、バンド経験も長くなって上手くなれば、あるいはほとんどのコードを覚え、楽譜も読めるようになれば自然にひょいひょいと簡単に耳コピできるようになるかというと、そうは行かないんですね。

バンドに初心者がいたからと言って、一緒にやる限りは多少下手だったり間違ったりしても責めはしませんが、今度この曲やろうぜって言って次の練習までに弾けるようになって来ないのは論外です。それじゃバンドできないじゃないですか。そのためにバンドスコアを見てやろうが耳コピだろうが全くかまいませんが、すごい日数かかるので「ここまでしかできてません」じゃメンバーおとりかえ…ですね。そうならないために、同じ土俵に立つ以上初心者も上級者も技術は別にして、弾けるようにして練習に臨むのは大前提です。

kon********さん

2009/2/523:36:17

楽譜を見ながら音源を聞けばいいのでは?


一番効率がよく、耳も楽譜を読む能力も上達します。


もしも、音楽で生活したいのであれば

読譜も耳コピもどちらもできた方がよろしいと思います。

メンバーで集まって、楽譜を買い

読譜できる人が初心者に教えるなどしてやっていけば

メンバーの交流も良くなり、早く上達しますよ!!

厳しい道だと思いますが、是非、頑張ってください。

vn4********さん

2009/2/523:30:51

両方じゃないですか?
楽譜が完璧な訳はないし、とりあえず楽譜をコピってから耳コピでマイナーチェンジしてます。
同じ音でも違う弦で弾いてたり、ニュアンスとかは耳コピでひらうので、完コピするなら耳コピは絶対必要ですね。

ID非公開さん

2009/2/523:30:50

>音楽で生活していきたいって思ってます。

では、そんな遠回りせず、百戦錬磨の人とバンドを組んで、少しでも自分を引き上げる努力をしましょう。
楽譜を読めるのは当たり前なので、初見で弾けるように頑張ってください。
耳コピーももちろん、音階だけでなく、音色、手癖までコピーし、偉大なギタリストの数人はクリソツに弾けるくらいコピーしてください。
初心者がいるなら、あなたがサポートするくらいのレベルになって。

また、音感が良くなるとか、むちゃくちゃなことは言わないでしょう?
プロを目指す人の音感が悪くてど~すんですか?


※私がもし、プロを目指すなら、そんな初心者とは組みません。


とここまでは、音楽で生活したい根性のある人に対しての答え。

ぬるい環境で夢語りながら適当な音楽を適当に楽しむ人に対してなら。

楽譜でしょう。
初心者で音感もろくに無いやつに耳コピなんて悠長な話してらんないです。
どうせ恥かきに立つステージは決定なんですから、勢いとノリ優先で行きます!
テンションアゲアゲで行きましょう!
演奏を絶対に止めないように練習の時から癖をつけておきましょう。
7割ミストーンでも歌さえ止まらなければ!ドラムさえ叩いてれば!ギターが鳴っていれば!
要するに、バンドの中の1人でも音を出し続ければ1曲が終わる究極の練習です。

あとはキャラクターで乗り切りましょう!
楽しい思い出になりますよ!!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる