ジュラシックワールド炎の王国を見たのですが、最初の6分くらい?潜水艦こと魚竜に食べられたり、はしごにしがみついていたが海から来たやつに食べられたり、あのシーンはなんなんですか?その

ジュラシックワールド炎の王国を見たのですが、最初の6分くらい?潜水艦こと魚竜に食べられたり、はしごにしがみついていたが海から来たやつに食べられたり、あのシーンはなんなんですか?その あとからの話とのつながりがいまいちわかりませんでした。解説していただきたいです。

外国映画 | 映画646閲覧

ベストアンサー

0

話の筋としてはあのシーンは「DNAサンプルを撮りに行く」だけで良かったんだけど、そこにちょっと印象的な(凶暴な恐竜の)なシーンを入れたかったんじゃない? なにやら、今回の(炎の王国)には、最初の(パーク1)を意識したようなカットが多いんだとか、どうだとか。オマージュ? 女の子が配膳エレベータ?に隠れるシーンとか、 恐竜に飛びかかられる寸前に、T-REXに救われる。とか、 恐竜と並んで走って逃げるシーンとか。 冒頭のシーンもパーク1の最初「ラプトルの凶暴性を印象付けるシーン」を真似てるんじゃなかろうか。 ただし、そこに登場した凶暴な恐竜が、後の話とまるで関係ないので、見るほうには混乱を与えてる。 なんか、そんなかんじ?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

よくわかりました!ありがとうございます!

お礼日時:7/26 11:23

その他の回答(2件)

4

前作でモササウルスに食べられたインドミナスレックスの胸骨を回収する場面ですね。 あの骨から回収したDNA情報を元に今回の映画の適役であるインドラプトルが作られました。 ちなみに、モササウルスに食われたはずなのになんで海底に死体が?などの謎もあります。 ケースに入れられた骨が度々出てきましたがあれが映画冒頭で回収された骨です。 人工的に作られた凶暴さや知能を増幅された不自然な状態な恐竜のDNA情報ですが軍事利用など大金が手に入れられる可能性を秘めた情報なので危険を冒して手に入れようとしていた訳ですね。 最後はTレックスに踏みつぶされていましたが、海底から回収するよりは容易そうなので続編にも出てくるかもです。

4人がナイス!しています