回答受付が終了しました

生後半年のメインクーンのにゃんこ(雄)を家族に迎え入れる事になりました。 食事の相談です。 出来れば手作りご飯をあげたいと思っています。(10年経っても腐らないペットフード等をあげるの

生後半年のメインクーンのにゃんこ(雄)を家族に迎え入れる事になりました。 食事の相談です。 出来れば手作りご飯をあげたいと思っています。(10年経っても腐らないペットフード等をあげるの は抵抗がありますので) 猫は肉食なのでできれば生肉をあげた方がいいと聞きましたが ①オススメのお肉が購入出来る(できればなるべく安価の)サイトや、お店があれば聞きたいです。 ②また、1日何回どのくらいの量をあげればいいのでしょうか? ③お肉だけだとカルシウム不足になるからエサにカルシウム剤を混ぜた方がいいと言う人と必要ないと言う人(必要ないと言う人はカリカリとウェットをメインにあげてる人でした)がいて、どちらが正しいのでしょうか? ④生肉をあげていたら、虫のたまごがでてきてしまった(体から)と言う話しを聞いたのですが、よくある事なのでしょうか? 情報が混雑してるので混乱しております。 ⑤メインクーンは1年でからだをとても大きくする事が大事なようで、1歳になるまでは高カロリー食事が必要と聞いたのですが、ペットフードに頼らずにいくなら、何をどのくらいあげるといいのでしょうか?(②に少し重複しているかもしれない質問かもです) 1-5すべてに答えていただかなくても、わかる範囲だけアドバイスもらえるなら助かります。 カリカリは絶対食べさせなきゃダメだよ!置きエサ大事!というアドバイスは入りません。すいません。 宜しくお願い致します。

ネコ | イヌ44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(5件)

0

① 知りません。 ②~④ライブベイト以外の肉を与えても良いことは一つもありません。 注ライブベイト=生きた生き物 獲物の血液から摂取できる栄養素が必須なので少なくとも血が滴った状態の 肉が必須です。 与えた肉の栄養成分とカロリーにより量は変化しますので何とも言えない。 寄生虫のリスクは生肉には常に付きまといます。 ⑤大型猫種がその名の通り大型化するには、ほぼ100%遺伝によるものです。 (デブ化は除く) 何をどれだけ食べさせようと遺伝には逆らえません。デブ化はします。 残念ながら日本国内ブリードでは、ほぼ期待できません。大型化を嫌う日本のブ リード事情によるものです。 大型化する猫は、生まれた時から大きいです。生後1ヵ月で明確な差がありま す。 ちなみに家のラグドールは、生後3か月で3キロオーバー半年で5キロを超えて いました。現在約2歳で約1mの体長と12キロの体重です。(肥満ではない) おそらくもう少し育つと思います。(大型猫種は3年ほどかけて成長固定する) アメリカから大型血統を持ち込んで繁殖させてもらった猫です。 父親は10キロ超え、母親7キロの大型血統です。両祖父母も大型の大型の猫を 生み出すための血統です。 兄弟たちも雄はすべて8キロオーバーになってます。 その中でも生まれて1ヵ月で明確に一番大きい子猫で、日が経つにつれてほかの 子猫たちとの差は明確になっていました。

ラグドールを飼っているんですね。 とても拘っているのが伝わりました! ラグドールちゃんには日々何を食べさせているのでしょうか?ライブベイトですか? ライブベイトでしたら、どのように入手してあげているのか知りたいです。

0

うちはメインクーン3匹。といっても仔猫から育てのは1匹だけ。 1、獣医士の資格を持つ動物園の飼育員でさえ園内飼育のトラやライオンにキャットフードを与えます。馬肉や鹿肉が良いと聞きますのでどうしても与えたいのでしたらおやつ程度に与えるのが良いかと思います。以前うちも楽天で買ったことがありますが、反応が悪かったので2度目は購入してないです。 2、しばらくは食べるだけ与えてみるとよろしいかと。メインクーンは大きく成長することを期待する飼主が多いです。しかし、太ることを気にして餌の制限を行っていながら大きく育たないという謎めいた悩みを持つメインクーン飼いがいたりします。 3、猫は血中のミネラルバランスが崩れると泌尿器疾患に陥りやすい生き物なので過剰にミネラルを摂取させることは禁物かと。個人的にはミネラルをコントロールすることよりもあの手この手を使って水分摂取を促し、トイレを快適に保ち日々の尿量を稼いでいただきたいです。 4、豚肉とトキソプラズマのことではないでしょうか?調べればそれなりに情報が集まると思います。また回虫などは室内飼いで防げると思います。 5、メインクーンに限らず大きく成長する個体は生まれた時から大きく、母猫のおっぱい獲得合戦でも実力で有利な乳首を獲得します。一方で大型猫は心筋症になりやすい傾向にあります。それは体の成長に心臓の成長が追い付かないからかもしれません。個人的には大型猫は大きく育つことに期待しないほうがよろしいかと。 メインクーンは性格が温和で飼いやすい猫種である一方で将来的に掃除が大変になります。特に生後1年を超えた換毛期からの抜け毛は凄まじいことになるでしょう。 お幸せに。

0

①ディアラさんという馬肉の生肉を販売しているメーカーがあります。 ②個体差もありますので、体重や必須栄養素を計算してあげる必要があります。 ③カルシウム不足というよりは、すべての栄養が足りなく成る可能性があります。基本的にスーパーで販売されているようなお肉はダメです。 正直、爬虫類飼育用で売られているカルシウムパウダーのようなものを与えても栄養不足になるでしょう。 ヘビや大型爬虫類飼育用にマウスやウズラなどを使う事があります。肉だけではなく、血や羽、内臓なども含んでいますので、栄養価としてはこのようなもののほうが適しているかもしれません。 ④不衛生な業者も多いです。そのようなお店から購入したであれば考えられます。 ⑤カリカリ等の表記などを参考にして、ご自身で計算していくしかないと思いますよ。

0

猫は飼ってませんが… ①はまだいいけど、他ってやっぱり手作りご飯をちゃんと勉強しないと危ないのでは? ちゃんとやらないと下手すると栄養足らなくなりますし… カリカリじゃなくても、エアドライのご飯もありますし、まずはそう言うのにしてみては?

0

猫の手作りフードは非推奨の人間です このため、与える量などはわかりませんので飛ばします 1 楽天ショップに、ペット用の肉を扱ってるショップがあります 生食用や生食の総合栄養食もあり 火を通して与えるならスーパーで買えるものでも問題ありません(特に魚、ただし白身魚に限る) 3 必要です 肉やその他野菜に含まれてるミネラルバランスを計算し、サプリメントで調整します あとタウリンも 野菜はくたくたになるまで火を通して与えるので、水溶性ビタミンのサプリメントも必要な場合があります 4 豚肉と鶏肉は必ず火を通し、内臓肉はミンチのものを選べば大丈夫だそうです 2と5は、まず手作りごはんについての本や猫の栄養学の資料をちゃんと読んだ方がいいです 無知なまま手を出すと、生育不良や水分の取りすぎで後悔するのも手作りご飯 雑食よりの犬と比べ、猫の手作りご飯は「肉食であること」と「肉食だからって精肉だけではダメ(野生下では草食動物の消化途中の内容物からの栄養も補給している)」の点で犬より難しいです ちなみに K9ナチュラル、ZIWI Peak、BONEなど総合栄養食の余計なもの無添加なフードは存在します