鮎釣りのマナーについて

鮎釣りのマナーについて 先日鮎釣りに行ってきました。 3人で行き100m位に並んで釣りました。 自分ともう1人は20m位離れて、もう1人の連れは50m位下流で釣っていました。 するとあとから2人組がきて釣りを始めました。 1人は挨拶もなく下流側にいる連れの近くの瀬の上も下も釣っていたようで、さすがにこれには呆れました。 もう1人はその間で始めたのですが、自分的には入って欲しくないなぁと思っていましたが、釣りできる間隔ではあったのであまり気にせずいました。 下流にいたあとからきた連れも自分達の近くで釣り始め、だんだん近づいてきました。 そして下流から連れが戻ってくると少しキレぎみでた。 その連れの気持ちも分かるし、それなりの間隔があったからあとから入ってきた人の気持ちもわかりますがどういうものでしょうか? 自分なら入りませんが笑 質問長くなりましたがよろしくお願いします。

マナー | 釣り114閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

人気で鮎師が混雑してる河川では20m間隔なら他の釣り人は入ってくるでしょうね・・、 そのポイントお気に入り常連なら無理して入ってくる事は良くあります・・、 ただし先行者に挨拶してから入るのがマナー 当方鮎は自己流で始め腕を磨くために競技会とか参加するようになりましたがその中で色々な出会いがあり尊敬に値する人は皆(先行者に挨拶も出来ないヤツは鮎釣りやるんじゃない、) (鮎釣りはオトリ鮎に野鮎にケンカさせてナンボだが他の釣り人に嫌な思いさせて自分がケンカするヤツなんかアホ以外のナニモンでもないぞ)と強く言われてましたね、 当方が若手に鮎釣り教える前には釣り方よりまずマナーとトラブル回避とその対症方法から教えます ですから挨拶無しでヌルッと入って来る人は(ああ良い友人や先輩、師匠がいなくて又は相手にされなくて真っ当な鮎釣り教わってない人だなと哀れ目で見ますね) 哀れ目で見てたら怒りも収まりますよ、(負けではありません、イカレタ野郎に施しをしてあげたと思いましょう) 自分が先行者の間に入る時に挨拶したら大抵の人は釣っても良いですよと言われますが中には語気強くアッチ行けと言う鮎の縄張りみたいなケンカ腰の人は相手する方がバカ見るのでたぶん実生活でも嫌われてる人だと哀れ目で見て即退散しましょう・・、 間違ってウンコ踏んで更にウンコ踏んで気持ち悪いより再度ウンコなんか踏まず失敗したな~と避けましょう、

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 自分もマナーを守り気持ち良く釣り出来るように心がけます。

お礼日時:8/5 13:37

その他の回答(2件)

0

鮎釣りには、縄張り的な ベテランさんのお気に入りの場所があります。 新参者には厳しいと行くか 冷たくあしらわれますねー 自分たちの縄張りで勝手に釣ってるな的な考え方です。 地元のベテラン鮎師と久しくなり 色々来る地元鮎師に付いて教わる事です。 あの人には、逆らうなとか 暗黙のマナールールも有ります。 但し 荒らし的な よそ者鮎師もマナー悪く 釣り荒らしに来るので 地元ベテラン鮎しさんに よそ者かを 襲えてもらい 文句を言うとかですねー 神奈川県の酒匂川など 竿の長さの間隔もない位7~8m間隔で鮎師が立ち込みます。

1

鮎釣り愛好者には大きく2つタイプがあります。普通の愛好者と鮎釣り大会に参加する鮎師です。鮎釣り大会に参加する鮎師にとって今回の状況は十分に空いた距離であり、竿1本分の距離があれば彼らは平気で入ってきます。また、鮎釣り大会では釣ることも大切ですが、相手に釣らせないことで勝つ方法もあるので、貴方の仲間の一番下流の人は、そのやり方で追い出され釣り場を失ったのです。相手は無言で圧力を掛けた行為を示していたのですから、キレ気味なのは当たり前といえます。 競技志向の鮎師は図々しく、日々の釣行は技術習得練習の機会と考えているところもあり、「俺はお前の邪魔をしていない。あの石を攻めているだけだ」と主張して、私しか居ない川で私の隣まで平気で寄ってきて釣りします。対抗策はありませんが、後からやってきた奴の方へ引き釣りで近寄るか、竿1本分上流へ移動して竿下へオトリを入れてやることです。何か言われたら「俺はお前の邪魔をしていない。あの石を攻めているだけだ」と主張してやるだけです。 鮎釣り大会に参加して参加賞の帽子やワッペン、車にステッカーを貼っているような鮎師には要注意。今回は貴方たちより少し離れた釣友がターゲットにされてしまったのです。これも勉強と飽きられましょう。

1人がナイス!しています