回答受付が終了しました

沖縄から北海道 を 1000キロワット の 高出力無線を使ったら 交信できますか ? どうですか ?

沖縄から北海道 を 1000キロワット の 高出力無線を使ったら 交信できますか ? どうですか ?

アマチュア無線44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(6件)

1

周波数による 短波と呼ばれる割と低めの周波数だと電離層と言う空にあるイオンの層で電波が反射するので遠くとも通信できる。 ただし電離層のイオンの濃度は太陽の活動状況などで変動するので通信するのに最適な周波数は変動します。

1人がナイス!しています

1

1000kwに見合ったアンテナを使用し、電波伝搬を意識し周波数を選べば多分常時沖縄と北海道は通信できます。

1人がナイス!しています

2

VHFやUHFなど周波数が高い場合、安定して届くのは見通し距離の範囲です。 地球は丸いので、高出力の無線機を使って強力な電波を発射しても宇宙に飛んでいくだけとなります。 稀にスポラディクE層による反射やラジオダクトの発生などで、上空に向かった電波が見通し外の範囲にも届くことがありますが、この場合は電離層などの状態によるところが大きく、条件が良ければ高出力無線機でなくても沖縄から北海道どころか、海外にも届きますが、条件が悪ければ見通し外の範囲には全く届きません。 HFなどの低い周波数は、地表に沿って届くので、それなりの出力があれば見通し外の範囲にも安定して届きますが、沖縄から北海道となると、やはり電離層による反射での通信がほとんどなので、電離層の状態によるところが大きく、条件が良ければ高出力無線機でなくても沖縄から北海道どころか、海外にも届きます。 比較的高出力のテレビやFM放送、中波ラジオ、短波ラジオがどの程度の範囲で受信できるか聞いてみると、イメージできると思います。

2人がナイス!しています