ここから本文です

回答受付終了まであと2日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

被保佐人と相手方とで何らかの売買契約があったものとして、契約の相手方は催告を...

kin********さん

2020/7/3107:29:03

被保佐人と相手方とで何らかの売買契約があったものとして、契約の相手方は催告をすることができますが、被保佐人に催告をしたが確答を得られない場合は取消みなしであり、保佐人に催告をした場

合には、追認みなしとなります。
この時、その両方に催告をしていずれからも確答か得られない場合はどうなりますか?

閲覧数:
3
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

xkx********さん

2020/8/302:30:09

追認みなしになると思います。

なぜなら、被保佐人に対して催告をした場合に取消みなしになる規定は、非保佐人の利益を考えての規定であるところ、保佐人に対して催告をした時点で、被保佐人の利益の保護は図られていると言えるからです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる