オーバーロードの人間種最強は誰ですか?

オーバーロードの人間種最強は誰ですか?

ライトノベル155閲覧

ベストアンサー

1

オーレオール・オメガ 100Lvの人間です

1人がナイス!しています

現地勢ならば、おそらく漆黒聖典の第一席次です。 根拠としては神人というプレイヤーの血を引く先祖返りであり、シャルティアの打撃を槍で受けて無事だというところに起因します。 考察ではレベル75〜85ではないかと考えられています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有り難うございました。

お礼日時:8/3 21:03

その他の回答(2件)

1

『人間』ではなくエルフ・ダークエルフ・ドワーフなどを含める『人間種』ですと、現在判明している中では ・スレイン法国の【漆黒聖典番外席次】(少なくとも母親がユグドラシルプレイヤーの血を継ぐ”神人”) ・エルフ王国の【エルフ王】(ただし、現地人ではなくプレイヤーの疑いあり) のどちらかではないかと思われます。 【番外席次】は«血の狂乱≫攻撃力が強化された状態の素殴りよりやや劣る程度の物理攻撃力を持つため「実質的にはシャルティアと互角の物理攻撃ステータス」を保有しています。 物理専門の戦士系の場合はレベルが90前後の可能性もありますが、シャルティアと同じ信仰系魔法詠唱者なら、100レベルの可能性も高いためプレイヤーの血を引く神人ながら現地勢としては最強クラスの存在です。 血縁上の父親であるエルフ王がプレイヤーならば番外席次はより強くプレイヤーの血を継いでいる事になりますね。 また【エルフ王】は単独でもスレイン法国と敵対することを全く恐れていないことから(番外席次の強さを知らないだけの可能性も高いが)プレイヤー…もしくは現地でもかなりの高レベルの存在である可能性が高いです。 また他に ・【アウラ・ベラ・フィオーラ】 ・【マーレ・ベロ・フィオーレ】 はダークエルフであるため、人間種最強格と言っていいですね。 なお集団戦ではなく、タイマンではマーレの方が強いです。 あとは ・ナザリック第八階層桜花聖域領域守護者【オーレオール・オメガ】(プレイアデスの末妹でありリーダー) はナザリックNPC唯一の人間であり、そのレベルは階層守護者、セバス、パンドラに匹敵するナザリック9人目の100レベルです。 彼女は異形種の特性である≪不老≫を持つため、純粋な人間種かどうかは不明ですが…少なくとも現段階では「人間だが例外」とナザリックの他の面々に見做されています。 他に人間種最強の可能性がある候補としては ・スレイン法国【六大神】の誰か(恐らくアインズと同じオーバーロードのスルシャーナ以外は寿命があったため人間種か亜人種)。 ・【八欲王】の誰か(少なくとも異形種が複数混じっていたような描写があるが、人間種のの実在は不明)。 ・【十三英雄のリーダー】(ただ最終的に強くなったものの初期は弱く、プレイヤーとしては弱小だった可能性が高いため、100レベルに到達したかも不明)。 などが挙げられます。 なお『プレイヤー』『NPC』『プレイヤーの血を継いだ神人』『エルフ・ドワーフ』等を除いた 異世界現地勢の『純粋な人類』の中の最強は恐らく ・【クレマンティーヌ】 ・【ブレイン・アングラウス】 のどちらかになると思われます。 クレマンティーヌは公式で「人類最強の戦士」と作者が認めており、ブレインは最終的にはそのさらに上の領域に立った可能性があるためです。 作中の人間では間違いなく最強格の人類2名と言えるでしょう。 クレマンティーヌに関しては六大神の血族者がそれなりの数は存在するであろう法国出身の為、極薄くですがプレイヤーの血が入っている可能性は否定できませんが…。 だとしても彼女を”神人”とするよな描写はないので目に見える強さの発現ではないのでしょうし、人間扱いでも間違いではないかと。 ただ、現地勢でも『人間種』の中で『人類』は”特殊な能力や特性を持たない弱小の人間種の中でもさらに最弱種”となっています。 ドワーフやエルフの他に四眼種、尖角種などの特殊な『人間種』の中には、クレマンティーヌやブレインでは勝てない強さの存在がいるのは想像に難くありません。

1人がナイス!しています

0

オーレオールオメガ、漆黒隊長、あともう一人多分本編には出てこないと思いますが海上都市の地下で眠り続ける「彼女」 とは言え、この「彼女」が人間種かどうかが不明ですが、人間種じゃないとも断言できません それでもし、この「彼女」がファンの噂通り八欲王の一人ならオーレオールオメガより強くても不思議ではありません