回答受付が終了しました

オーディオファンの方にお聞きしたいです。 スーパーツイーターなんて、有っても無くても殆んど変わらないのじゃないでしょうか、?

オーディオファンの方にお聞きしたいです。 スーパーツイーターなんて、有っても無くても殆んど変わらないのじゃないでしょうか、? それなら、高額なその分他の部分にお金を回したほうが、良い結果が出そうですが。 どうなんですかね。?・・・^0^

オーディオ142閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(11件)

0

部屋も違えば、装置も違う聴く人の好みはもっと違う。 だから付けたい人は付ければ良い。 STwが売れる理由の一つに鳴らしやすい設置が簡単と言う事 が有るような気がする。 「取り付けは簡単ですよ、0.5μf程のコンデンサーを直列に 繋いで後はSP端子に接続するだけですから」さらに 「音のプレゼンスが格段に向上します」などなど言われつい。 但し、20khz 6db/octでカットするとかなりTwの領域 まで再生されてしまう事になる。 STwその物が鳴っていると感じるのはいろんな意味で少々 気に入らない。 なんとなく気配がするかな位でちょうど良い。 STwの設計もそんな再生帯域のはずで実際は人の耳では 確認が出来ず、測定器の世界の目で見る再生音?となるはず。 私自身はとっくの昔にSTwは卒業してしまったが、2WAY マルチの高音用アンプ6c33-cb/OTLの高域特性 は300kHz-3dbとまあ貧乏オーディオの割には欲張 ったかも。

0

ちゃんとした良質のツイーターで2万Hzちょっとまで頑張ってもらえば、20KHz以上100KHzとかのスーパーツイーターは要らないでしょうねえ。音が変わるという人は普通のツイーターの事を言っているのだと思います。あくまでも20KHz以上の話ですから。 私はカーステレオ含めて全てマルチアンプ駆動ですから、負荷にネットワークのLCがどうのこうのと言うのは無縁です。もちろんスーパーツイーターは付けていないです。お金が回らないというのもあります。 知り合いは高価なゴトーユニットをスーパーツイーターに置いていますが見た目の感じは凄く良いですね。効果の程は分からないのに、1個30万もするスーパーツイーターで、巨大なマグネットと超小型なアルミ削り出しホーンはオーディオセレブ感満載です。

0

スーパーツイーター買う人ってたいてい、もう他の部分に お金を回しつくしたような人だらけだと思うのですが。 クロスオーバーネットワークを自作したがるとか…

0

はじめまして♪ どの程度のグレード製品に、どのようなスーパーツイターを使うかで、効果は変わって来ます。 わりと長い事スピーカー工作をしていますと、ウーファーを変えたら高域楽器の印象が変わったり、ツイーターを変えて低域楽器の印象も変わったり、という事を経験します。 可聴帯域外を担当するスーパーツイターでも、低域、中域など、可聴帯域内の印象が変わる事があります。ナゼなのか?、、、予想出来る理屈(へ理屈?)は思い当たりますが、正確な事は私にもワカリマセン(苦笑) ちなみに、私のリボンツイーター(8Ω)には、0.47μF(だったハズ)のコンデンサー(のみ)なので、計算上でのクロス周波数は40kHzですねぇ。 あれこれ付け替えて、この値の方が、なんとなく気に入った音に聴こえたんです。

画像

あ、わてのスーパーツイータと同じだw パイオニアのs-955のと同じやつでしょ。 こいつにパワー入れすぎた実験で、リボンのデコボコ補強の山がくずれてペラペラの銀紙のようになってもうたw 結線ミス、一回やったら終わりだ、低周波数がはいったら、すぐこわれるから御気をつけください。

0

オーディオも見た目が重要なんよ。 特にスピーカーは目の前にあるんだから。 スーパーツイーター(以下 ST)のもたらす視覚的超過情報は効果抜群だよ。 そもそも、オーディオに金使うこと自体無駄なんでね。 オーディオなんか辞めて、もっと有効にお金回した方がより良い人生になるんじゃないかな? な~んて書くと 「訊いてね~こと書いてんじゃ~よボケ! 違反報告したぞ!!!!!!! とイキリ立つ奴多いから、真面目な話も書いとくね。 例えば フルレンジに ST 付けても 2way にはならない。 フルレンジをハイカットして ST 追加すれば 2WAY になる。(この場合 ST とは呼ばないけど) この差がアンプの負荷インピーダンスに与える影響は分かるかな? もし ST の音が聞こえないとてても、電気的には抵抗として存在する。 つまり LPF のコンデンサと抵抗の直列回路が既存のスピーカーと並列になるわけだ。 これは スピーカーの自作をする人なら「インピーダンス補正回路」 アンプの自作をする人なら「Zobelネットワーク」 だだのオーディオマニアなら「何それ?」 と言うだろう(笑) それがアンプ出力に並列に入る。 それだけでもアンプに影響が出ると思わないかい? 一番効果があるのはバックロードホン。 バックロードホンはフルレンジ1発だけだから、ボイスコイルのインダクタンスによる高域のインピーダンス上昇が大きい。 ST 付けるだけでインピーダンス補正できる(笑) 特に注意したいのはデジタルアンプ デジタルアンプは出力に LPF があるからね~ 高域の負荷インピーダンスが変わればアンプの周波数特性が変わるんよ。

まぁ、そういうへんてこな金のかかるセットは組まないのが、わての主義ですw わてのアンプは、NECのA1なので負荷が沢山かかっても大丈夫なんだけど、正統派の使い方をしたい。 負荷インピーダンスを変えてアンプの周波数特性が悪くなる場合もおおいじゃん。