オーディオが趣味です。自分のイメージしているのはよりたくさんの音楽を楽しめる物にしたいです。

オーディオが趣味です。自分のイメージしているのはよりたくさんの音楽を楽しめる物にしたいです。 ですが、なかなか上手くいってません。 自分は迷走電流を減らしたり、コードをねじねじにしないなど色々やっています。が、なかなか音楽を楽しめていません。今度は電源タップや電源コード、酸化膜を除去をしてみたいと思っています。 ですが、こういうことをしたら音が良くなるでしょうか? やはり、スピーカーセッティングをしたほうが効果的なんでしょうか?一応、スピーカーの位置は逆三角形にして自分の耳の高さにしています。スピーカーはダリのスペクター2でプレーヤーはデノンのdcd1500、オンキヨーのaー9150を使っています。

補足

補足なんですが、一応販売店の人に勧められてピエガのクラシック3.0も持ってます。 なかなか上手くいっていないと入力したのは音質があまりぱっとしないという意味です。 最初はジャズをメインで買ったのでダリのスピーカーはそのあとで買いました。

オーディオ212閲覧

ベストアンサー

0

スピーカーを変えないとダメかもしれないですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

質問に答えて頂きありがとうございます。

お礼日時:8/7 19:57

その他の回答(8件)

1

>オーディオが趣味です。自分のイメージ しているのはよりたくさんの音楽を楽しめる物にしたいです。 ◎[一部・文字の間違いがありましたので、載せなおしました]. ○内容_拝見しましたが…一辺通りのシステイムでは・周辺の… アクセサリーでクォリティーは高まったとしても、しょせんは「一辺通 りの音質」しか得られないことを、先ずは念頭に置く必要があります。 ↓ そこで考えられることは(部屋のスペースによりますけど) ①ダリのSPの 他に、別な傾向のSP(は.スピーカーの略)を設置することができるか?です。*もしできるのであればスピーカー用のセレクターを購入し、ヤマハ のNS10であるとか、傾向の違ったSPを鳴らすとよぃでしょう。 ↓ ちなみにセレクターは色んなメーカーで出してはいますけども、ラックスマンの「ASー5Ⅲ」 というのがロングセラー(よぃ見本)で、1台のアンプから~最高4組(4種類)のスピーカーを個別に鳴らすことができます。②_また逆にアンプが4台(4種類)で、1組のSPを鳴らすことができる「ASー4Ⅲ」というセレクターもありますが・コスト面で大きくなる…等々の理由で、おすすめはでき兼ねます。 ③なお・電源タップは電圧のバランスが "第一条件!である訳ですけど、あまり化学処理を加えた高価なものは今までの経験から、あまり良ぃ印象はありませんね。高純度の金属の種類も多種多彩で(なかには液体製のものも)いかにも*キラびやかな宣伝をしているようですけど(笑)、演奏最中で「力強くてはならない部分がフヤケ」たり「骨格がハッキリとしなかったり」…/漠然と奇麗に鳴っているだけ/…といったような傾向がひじょうに多いです。 ↓ 又・SPケーブルは通常の OFC(4Nか5N)位で充分で、フラット性の高ぃ_ベルデン‐[8471] (中₌白黒:シャーシ付)か 同:ベルデン'スタジオー[718系](太目)位で充分だと思います。*以上・色々と長―くなりましたが、検討してみてください。----------------Ⅹ~∻∼♬

1人がナイス!しています

0

うーん そのスピーカーのレベルでは、如何なる努力も無駄な足掻きに近いです。 アンプ、プレイヤーはそのままで結構ですから、スピーカーを下記に替えてみて下さい。 J BL L26 唄心と言う言葉がピッタリ http://www.hifido.co.jp/merumaga/nihon/170714/index.html ブリティッシュサウンドが渋すぎる ハーベスモニターHL https://audio-heritage.jp/HARBETH/speaker/hl.html いずれもヴィンテージですが、出て来る音はオーディオの醍醐味に溢れており、文句なしの説得力があります。 もし専門店の店頭で見かけたら万難を廃して入手する事に尽きます。

0

>自分のイメージしているのはよりたくさんの音楽を楽しめる物にしたいです。 >ですが、なかなか上手くいってません。 どのような楽曲を聴いたときどのような不満を感じているのでしょうか? 正直ケーブルや電源周りをいじって自分好みの音質に仕上げるのは相当な遠回りとなる筈です。 不満の内容によっては、スピーカーやアンプを見直すしかない場合も有りますし、スピーカーセッティングや部屋全体のレイアウト等の見直しなどが必要な場合も有りそうです。 ※ダリのスピーカーは小音量では本来の音では鳴ってくれないと思っているのですが・・。 なので、夜間など十分な音量で聴けない環境であればヘッドフォンも考慮した方が良いのかも知れませんし・・・

0

音楽を楽しみたい。 でも、真剣に音も追求したい。質問者の聞き方はどうもモニターライク的なものに囚われすぎではないでしょうか。寝転んで聞いても良いし、或いは居眠りしながらでも良いのでは。 どうしてもオーディオ的な話し(知識・・・インターネット・本から?)は真剣に装置に向かうのが正しい音楽の聴き方、正座して聞くものではないはずです。 もちろん音を良くする、装置の能力を正しく引き出す、このことは否定しませんが それもほどほどが肝心です。 音源の数を増やしましょう。いろいろな音楽が有りますが、極論で言えば装置に10万かけるなら、CDの枚数が20枚程度では・・・。 音楽に少なくとも装置の10倍の費用をかけましょう。

多分システムを拝見するとアンプが弱い感じを受けます。 もう少し力のあるアンプにされてはいかがでしょうか。 酸化皮膜がと言う言葉もありましたが、音が変わるほど酸化していたら大変な事ですよ。 力のあるアンプというのは、電源が強化されているアンプという意味です。良く電源タップを言われますが、出来れば壁コンセントを交換される方が良くなります。(工事士の資格が必要ですが) 俗的な言い方をすると100Wクラスのアンプにすると違いが分かりますよ。

0

「自分のイメージしているのはよりたくさんの音楽を楽しめる物にしたいです」 ということなら、オーディオ(音質)にこだわるのはほどほどにして、純粋に音楽を聴いて楽しみましょう。 いつまでも「音」にこだわり続けるから「音楽が楽しめなく」なるんです。 本末転倒ですよ。 ある程度まで満足のいく音になれば、それ以上追求するのは不毛です。 あなたが「音楽」ではなく、「音」にこだわるのであれば、即ち「オーディオ」の方が「音楽」よりも重要だと思うなら、好きにすればいいことですが。