回答受付が終了しました

ID非公開

2020/8/2 0:32

77回答

PCR検査では一体何を検査しているのかご存ですか?

PCR検査では一体何を検査しているのかご存ですか? PCR検査の陽性判定に疑問を呈している情報をまとめました PCR検査の検体の元になっているものは、中国の7人の肺炎患者の肺胞から取り出した遺伝子情報である しかし、これは、ウイルスを分離できていない 肺胞には、エンドソームやいろいろな物質が混ざっており、RNAの破片のゴミ溜めのつぎはぎ情報なのだ この遺伝情報には、エクソソーム、マイクロRNAが混在しているようで、タンザニア大統領が、ヒトの検体であるとして検査に出した、パパイヤ、ウズラの卵でも陽性判定が下った パパイヤやウズラの卵はエクソソームを持っているから遺伝子情報が一致したのだとしたら、新型のウイルスの遺伝情報ではなく、RNA情報を持つ混在情報を取り出していた可能性が濃厚になった 誰も、元の検体の遺伝情報の真理を確認しようとしていないのだ PCR検査の遺伝情報そのものが、何を検査しているのか不明なまま、陽性判定者を指定感染症患者に認定し、隔離措置するというずさんな政治判断をしている また、PCR検査結果が病原体を持つ患者であることを特定するにはふさわしくない検査であることを示唆している このように科学的根拠の乏しい感染者情報がマスコミによって社会に蔓延して、誰もが真実を知らされることなく、市民は恐怖に陥らされ、日本経済は崩壊に進みつつある

回答(7件)

0

参考になれば、これは検索すれば誰でも見れます 東洋紡の新型コロナウイルス検出キットの 注意事項 「本製品に含まれる試薬は、 すべて研究用試薬です。 診断および臨床検査には使用しないでください。 本製品は臨床診断薬ではありません。」と書かれてある。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 TAKARAの新型コロナウイルス RT-PCR キットの注意事項は 「本製品は遺伝子検出であるため、 不活性化されたウイルスも検出されます」 もう活動もなにもしていない感染力もない ウィルスも検出してしまうということ。 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 島津製作所の新型コロナウイルス検出キットの 注意事項 「医薬品医療機器法に基づく体外診断用医薬品 あるいは医療機器として承認 ・認証等を受けておりません。 治療診断目的およびその手続き上での使用はできません。」と 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 今行われてる唾液による検査キット 検出蛍光リアルタイム RT-PCR キット シスメックス株式会社 中国 BGI 社で開発され 中国の規制当局により 2020 年 1 月に承認された製品。 中国での新型コロナ情報が元となってる製品 従来の下気道由来検体及び鼻咽頭ぬぐい液に加え、 唾液でも行えるよう6月2日に変更 承認理由 一部 ”「製造販売後に実臨床での臨床性能の検証を 求める承認条件 を付すこと等を 前提に承認は可能と判断」” 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 要はまだ、開発途中段階の検査キットで デ-タ集めしたいがため、検査体制基準を大幅に下げ 陽性と出るやなんでもカウント換算してると思います。 こういう不本意なPCR検査で国民は振り回されてるとおもいますね。 穿った見方をすると、躊躇なしに問答無用で 新型コロナウィルス以外にも、唾液からは 個人の情報がいろいろと取れます。

0

最新の検査は新型コロナをピンポイントで割り出す。 どこかの悪いやり方や間違いを混ぜては話せない。 夏場は重症化しにくいが… 8割の無症状の感染者が運び、2割が重篤。 日本の検査数は世界で150位。 無症状だと特別な条件がなければ、ほとんど検査を受けられない。 ドイツ・アメリカ 【無症状でも心臓にダメージ…重篤化の危険性を専門家が指摘】 このままでは繰り返す。 トランプで国が混乱しても検査数でコロナを押さえたニューヨークを見習うべき。 【日本はコロナ死亡 7000人?6倍の超過死亡】 【感染拡大が経済を萎縮させる】 安倍政権による人災の爪痕 国立感染研究所によると10の都道府県で肺炎死などの超過死亡が4月は、5453人となった。3月の倍だ。 専門家が20倍の感染者がいる可能性を指摘してきたが、無策な政府が感染を拡大させて死亡者を急増させた。 感染を隠してオリンピックを開催する勢いでいた安倍政権と小池知事は、オリンピックが延期になったとたんに隠していた感染拡大を発表。 遅すぎて感染は増え、病院は疲弊し、検査はパンクし、後の自粛も長くなり経済を疲弊させた。 後遺症の市民も多く出てくるだろう。 自民党が全力で小池氏を支援した都知事選も選挙後、とたんに東京の感染拡大を発表。どこかで見た光景だ。 都知事選の寸前から検査数が減り、検査を受けられない人達が続出していた。 自分達の為に感染を隠すコントロールが自民党と小池知事のスタイルになっている。 維新も、検査を多くしない方針。

0

連載50:コロナ騒動を作り出したPCR検査の本質的実態 に同じ内容が出てますが、、、 PCR検査って、新コロナ用の検査方法という事ではないわけで。