下がり続けるクレジットカードのポイント付与 ジャックスカードを最初に契約した時には1.75%のポイント付与だったのですが、ここ数年で

下がり続けるクレジットカードのポイント付与 ジャックスカードを最初に契約した時には1.75%のポイント付与だったのですが、ここ数年で 1.75%→1.5%→1.25%とどんどん下がる方に改定されていき、最近ついに1.0%までに下がってしまいました。 これ以上下がるようだと解約しようかなと思ったりします。 他のカード会社はどんな感じなんでしょうか? ずっと付与率キープなのか下がってるのか、どちらが多いのか。 逆に付与率の上がったカード会社なんて恐らく無いですよね?

ベストアンサー

0

>他のカード会社はどんな感じなんでしょうか? ジャックスは特異で、大判振る舞いのしすぎです。他社は一般の店舗なら1%が普通です。 https://www.jaccs.co.jp/service/card_lineup/teikei/kakaku.html ジャックスはモール、リボ払い以外は店舗を問わせず還元率が同じだったので、無理があったのでしょう。 貴方が特定の店舗を利用するなら、ヤフーカードはヤフーショッピングで3%、楽天カードも楽天市場も最高3%、アマゾンのカードはクラシック+プライム会員で2%です。

>ジャックスは特異で、大判振る舞いのしすぎです。他社は一般の店舗>なら1%が普通です。 それは感じてました。 他の平均基準くらいまでに下げようと思ったんでしょうね。 もしかしたら一時的に付与率を上げておいて一気に加入者を獲得するという狙いが有ったのかもしれませんね。1%以下に下げる事はずっと昔から予定していたと。 これ以上に下がる事ない様願うばかりです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました

お礼日時:8/10 19:03

その他の回答(3件)

0

1.貸金業法改定→キャッシング金利収入減少、過払金問題発生 2.マイナス金利→銀行がカードローンに注力 カード会社を取り巻く環境は、ここ10年ほど悪いので、ポイント還元率も良くなるはずはありません。 ただまあ、クレジットカードも色々。ジャックスであれば、 日本盲導犬協会カード https://www.jaccs.co.jp/service/card_lineup/jaccscard/guidedog/ 『ラブリィ☆アップステージ』 年間100万円の利用で70%ポイントアップして、名目1.35%還元。年会費1375円を考慮した実質還元率も1.2125%となります。 TカードPrime(今年3月新規発行) https://web.tsite.jp/cpn/tcard/credit/prime/ 日曜日の利用分は1.5%ポイント そのほか1%超のカード P-one Wiz 1.5% DC Jizile 1.5% リクルートカード 1.2% ECナビカードプラス 1.1% 世間的にはリクルートに流れる模様です。

0

景気が悪いんだから仕方ないよ。

少なくともコロナは関係ない気がします。 数年前から徐々に下げていってる理由としては、初めから一気に下げると批判や解約者が増えそうだから、段階を踏んで徐々に下げていくやり方の方がインパクトを小さくできて良いだろうとジャックスは判断したのではないでしょうか?