回答(1件)

0

モンスターたちを自在に操った優衣は、ミラーワールドに姿を消した。オルタナティブ・ゼロはタイガの前に倒れ、スポンサーを失ったインペラーは次なるスポンサーを求め歩くが、北岡には拒絶されてしまう。一方、悟は浅倉の挑戦を受け、死闘が始まった。 北岡センセが生き残った・・・良かった・・・(もう気が気じゃない) 東條くんと対決する北岡センセ。 玲子さんの、これからの安全を守るため? 「ライダーとして弱くなったのかな」と言ってたセンセですが、強い。序盤を思わす強さです。 怪我してる浅倉から「やるか?」と問われ「じゃあ、ま、やりますか」静かに応えるとことか、 北岡センセ的神回です。最高すぎて、これ以降は見たくないくらいである。 ここで終わろうか龍騎。(半ば本気で検討している) 殺し合いに誘ってる浅倉の笑顔好き。浅倉らしくない、 明るい笑顔。 王蛇とタイガ目掛けてマグナギガのファイナルベントをくらわせた時は タイガを盾にすると思ったよね。見てた人みんな思ったよね? そういや全然関係ないけど、登場人物の吐く息が白いくらいの季節なのに 浅倉、すごい胸元開いてない? 寒いよ!!! 事務所に突撃してきた佐野くんを追い払い 「最近の若いヤツは何考えてんのかね。世も末だよ」とジジくさいことを言う北岡センセですが、 たぶん、たぶんだけど、お金が欲しくて良い生活するために必死で活動する佐野くんは、 過去の北岡センセの姿だからね。同族なんちゃら。 東條くん。 佐野くんとサシで対決。ハイパーコミュ力vsスーパーコミュ障の図です。 「どうでもいいけど、おたく、目が死んでるよ」 うん最初から死んだ目してます。 でも死んだ目をしてた東條くんが、浅倉、ついで北岡センセにめっためたにやられて 笑うんですよ。楽しそうに。 そして、目の前で電話を終えた佐野くんに対して「どうしたの?」と問いかける。 他人に干渉しようとする東條くんを初めて見た。すごい変化だ。 香川先生を失ったことで、大事なものを犠牲にしたことで、東條くんは何かを得たのか。何を? 東條くん、嫌いだったんだけど、なんかすごい気になる存在になりつつある。 とは言え、「いま」を必死で足掻いている東條くんに対する 北岡センセと浅倉の評価は「小物」でしかないわけで、 10話の頃の「北岡センセと真司くん・蓮さん」の関係を彷彿とさせる。 今回はすごく10話を思い出させるなぁ。 あの頃の私は、真司くん・蓮さんサイドで見てたから ぺしゃんこに潰されちゃたトラウマ回になってるんですが、 北岡センセ推し目線で見たら、すごい神回なんじゃねーの?ってことに気づきました。 無敵だったよねセンセ。 ソース↓ https://blog.goo.ne.jp/adelie__penguin/e/17d26f00ddba6f4229a233aad6974edf