ID非公開

2020/8/3 22:47

66回答

プログラミングの質問サイトでマルチポストっていけないことなんですか?

プログラミングの質問サイトでマルチポストっていけないことなんですか? 駄目な理由がよくわかりません。やっぱり一つのサイトから一発でわかる回答なんて滅多に来ないように感じます。また返信などの対応も全てしています。何が悪いんでしょうか?

ベストアンサー

4

僕の場合でいうと,他のサイトなんて見もしてないので,マルチポストなどは気にしていないし,気づきません.個人的な意見としても,別にしてもよいと思う派です.(もちろん,規約には準じるべきです). 一方で,回答者というのは少なからず,「ベストアンサーやお礼の言葉をもらう」ことで,回答するモチベーションが継続するところがあると思います. そして,同じ質問を複数の媒体ですると何が起こるかというと,「あるサイトで解決すると,その他のサイトでは放置」という状況が起こります.これがひどくなると,あらゆる質問にベストアンサーやお礼がつかなくなってしまって,回答者のモチベーションが下がり,サイトの運営からすればサービスが成り立たなくなります. 質問者様は返信などきちんとされているということなので,質問者様のような人ばかりであれば問題ないのですが,世の中の質問者は思ったよりも,自分のした質問に対して適当な振る舞いをします.特に,これは回答者側をやっていると,とてもよく分かります. 以上のことから,マルチポストは基本的に良くないとされるのではないかと思います.

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:8/5 11:19

その他の回答(5件)

4

インターネットの黎明期、メモリー/ストレージの価値は今とは比べ物にならないほど高く、またデータ通信のコストも今とは比べ物にならないほど高く、つまり今の比べ物にならないほど高コストの二乗でデータの1bitは血の一滴だった時代がありました。その頃にあった、ニュースグループという掲示板的システム、ここではメモリーと通信量を空費するマルチポストは厳に慎むべき行為でありました。(複数の話題グループにまたがるような場合にはクロスポストという仕組みも用意されていました。知恵袋でもカテゴリを2つ設定出来ますね) マルチポストを忌避する文化はこの辺に始まっていると思われます。 まぁ、時代は移って、メモリーも通信コストも安くなりましたけれど。 今風の話では、 質問サイトはいくつもあります。その多くが(私の知るところでは)質問者の問題を解決することと並んで、知識の蓄積を謳っています。同様な疑問を持った人が、検索等でそのQ&Aにたどり着くことで解決を得られる、ということですね。 知恵袋も、( https://chiebukuro.yahoo.co.jp/topic/guide/top/ )において、「知恵袋は、みなさまが「知恵」を得、「知恵」を養い、「知恵」を残す場を提供することで、日常生活をより良いものにする一助となりたいと考えています。」と書かれています。知恵を残す、ということが目的のひとつなわけです。 この点において、マルチポストされた質問は、一箇所にまとまっていれば比較できるような複数の考え方による回答が分散し、またしばしば一箇所での解決が他に反映されないこととなりがちです。これは、知識の蓄積という観点からは望ましいことでない、ということになるのでしょう。 > 一つのサイトから一発でわかる回答なんて滅多に来ない 以下は私が見た範囲の印象です。あなたがそうだと言っているわけではありません。 マルチポストの質問は、回答が得られなかったから他で聞いたというよりは、何も考えずにあちこちに質問をばら撒いたというものが多いように感じます。 そして、質問がうまく出来ていない(なにがわからないか整理出来ていない)から回答も外してしまう、ということもしばしばあることのように思います。

4人がナイス!しています

4

大昔からある文化なんですが、SPAM(缶詰のことだけど、迷惑メールのことです)と一緒でウザいってのが、大きな理由だと思います。「またお前か〜、ネットはお前のものじゃねーんだよ」みたいな。ウザい人には絡みたく無いでしょ? 質問のカテゴリが同じであれば、質問者が、あちこちで書き込むように、回答者も同じように、あちこちで回答しているわけです。同じような人物が、場所を変えて同じ話をしているのって、第三者が俯瞰的視点でみたら、意味ないことをしているように見えるんですよ。もー、ネットの資源無駄遣いすんなよー。一箇所でやれって思うわけです。(掲示板だとスレの誘導とかしますしね) 質問者以外、回答者も、その他の参加者も、何かウザく感じるって理由が一つ。 また、回答には前提や、話す立場(行う側の視点、行われる側の視点)など文章の書き方で、逆の意見が出ることも珍しく無いです。よくよく読めば同じ事を言っているんだけど、ぱっと見違うことを言われたりすると、質問者は混乱しませんか? マルチポストすると、玉石混合で、こういったシチュエーションが起きやすくなります。 理解する事が目的であれば、情報が無いってのも困りますが、統一感が無い情報がたくさんあるってのも、理解を妨げる要因なっちゃうってことですね。 質より量の絨毯爆撃みたいな質問の仕方をするより、質問を出して回答が付かない、望んだ回答が得られないときは、その質問を一旦、クローズして、何故望む回答が付かないのか一考して、質問の内容を再構成してみる方が望ましいってことでしょうね。 たまに、何言ってんだコイツ的な文章の大量投下とか、荒らしか?と思う時もあります。マルチポストと荒らしで何処に線引きするのか?ってすると「なんで、あっちは良くて、こっちはダメなんだ」という面倒になるので、一律マルチポストはNGってしちゃうところもありますしね。

4人がナイス!しています

7

回答する側からすると、疲れるのですよね。 同様の質問を繰り返しているのを見るのも、嫌気がさします。 意外と分かっていない人がいますが、回答者というのはそこまで多い人数がいないのです。 つまり、リソースです。 リソースは大事にしましょう、ということです。 逆の立場になると、分かるかと思いますよ。 あなたの友達が、「こういう理由で、こまっているんだけど、相談にのってくれない?答えは明日あってからでいいからさー。」と電話してきたとします。 あなたが、自分ができそうなことを、あれこれ考えるでしょう。 ときには、「ああ、ホームセンターでこれを買っていこう!友達のためだからな。」と、お金を出して品物をかうかもしれません。 しかし、その友達にあってみると、「ああ、他と相談してもう解決したから!ああ、もういいよ。気にしなくて。」というケース。 あなたは怒るかもしれないし、がっかりすると思います。 少なくともそういう人が多いのです。 自分の知らないところで、努力した結果が、無にされるのは、微妙にショックなのですよ。 もし、あなたがこれからも知恵袋で、回答者の品質を落としたくなければ、回答者には精一杯の感謝をすべきです。 「回答者がダメだ!ダメになった!」と言う人もいますが、それは大勢の心のない質問者によって、回答する意欲を削ってしまった結果なのですよ。 頭のいいあなたなら、理解できたとは思います。

7人がナイス!しています

2

たしか、知恵袋と教えてgooは禁止してないですけど、 禁止しているところもあるので。 同一掲示板(知恵袋内?)でのマルチポストはここでは禁止みたいですが。 違反報告に項目があるので。 ただ、マルチポストは回答者の機嫌は損ねるでしょう(^^;

2人がナイス!しています

2

ジャンルやサイトに関わらずマルチポストは嫌われるでしょう。 あるジャンルのサイトを見ている人は同じジャンルの他のサイトを見ている可能性も高く、あちらこちらで似たようなポストを、しかも読んでいる側からすればあまり有用と思えない内容のものだったりしたら、うんざりするからです。 まぁ私はあまりしつこく無ければ、質問者にも事情があるだろうからと思って、大して気にしませんが。 それ聞いて意味があるのかないのかよく分からないような質問を何個もするよりましですね。

2人がナイス!しています