回答受付が終了しました

ID非公開

2020/8/4 23:16

88回答

タイの渡航の臨時便について

タイの渡航の臨時便について 質問です。 わたしは医療目的で、タイに渡航する予定ですが 7月から特定の条件を満たせば タイの渡航が可能との事で 臨時便の飛行機の料金 実際いくらぐらいしたかわかる方いらっしゃいますでしょうか? もちろん料金には変動があるので 実際にかかった飛行機代を教えてほしいです! 片道で買うのか、往復で買うのか 今、調べても情報がなく困っております。 よろしくお願い申し上げます。

海外 | 飛行機、空港53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(8件)

1

ワークパーミットは? 無いなら入国できません。 それより、タイも日本同様に外国人が入国したら指定ホテルへ15泊隔離されます。医療関係者ならご存じかとは思いますが。 そのホテル代がバカみたいに高額です。安くても数十万円とか。飛行機代よりそちらを心配した方がいいのでは? 数日前にバンコクのホテル幹部の日本人から電話で聞いた話です。その友人のホテルも「儲かるから」と隔離指定ホテルに認定して貰おうとしている、と言ってましたから胡散臭い知恵袋のネット情報よりは真実味がありますよ(笑)

1人がナイス!しています

0

現在、在京タイ大使館が旅行代理店業務みたいなことを行っていると理解してください。ただしチケットは航空会社やほんとの旅行代理店(ネット、代理店窓口)を通して自分で購入します。 これまで飛ばした便を見ると毎週火曜日に飛ばしているようで、5月からの履歴で知る限りではANAの847便を利用しています。また今後TGも飛ばす予定とのアナウンスがあります。 当方はANA便をHISで購入し、タイ大使館が日付変更をしました。(以前はフライトスケジュールがなかったので未来の違う日のチケットを購入しました) で、値段ですが、エコノミー往復で8万円ぐらいです。これはコロナ以前の値段と同じです。フルサービスキャリアの場合片道購入だと値段がかなり高くなるので、(十数万円します)往復購入します。フルサービスキャリアでは日程がfixされているもの、変更がきくもの(日程変更料無料・有料両方あり)があります。条件によって値段が変わってきますので購入時に確かめてください。 基本以前のフルサービスキャリアの値段、条件と同じままです。

0

特別便(臨時便)はANAとタイ国際航空が交互に週1便のペースで運行されます。 7月31日以降、毎週1便の予定です。 通常は、航空券は航空会社や旅行代理店で予約しますが・・・特別便は東京のタイ大使館が手配します。 まずは、タイへの渡航をタイ大使館に申し込みます。 渡航がOKになると、タイ大使館が航空会社に予約を入れます(質問者が予約するのではありません)。 その後は、航空会社から質問者に料金などの案内がメールで届くので、支払いをします。 航空運賃ですが・・・7月中旬(下記サイトの方は特別に乗せてもらった)の場合、エコノミークラスで14万円+諸税、ビジネスクラスで25万円+諸税、となっています。選択の余地はありません。 具体的な手続き方法は下記サイトを読んで下さい。医療目的の方も手続き方法は同じです。 https://note.com/jacknakamura/n/n6bb7c1a89c12 現在、タイ大使館には1万人前後の日本人(大半はビジネス関係者)が申し込んでいます。 これから申し込んでも、実際にタイに渡航できるのは来年になります。

1

JALにするかANAにするか 自分で選べません 片道航空券だけで9マン位します 大使館に確認するほうがいいですよ

1人がナイス!しています

2

医療目的と言えば聞こえはいいが、本当は整形目的でしょう? まずそれでは渡航可能条件に入らないと思います。 整形目的ではビジネスではないし。

2人がナイス!しています