回答受付が終了しました

何故川に架かる鉄道の橋は平坦なのに対して道路の橋は中央が1番高く山型の傾斜になっているのでしょうか? 道路の橋も平坦じゃダメなんですか?

何故川に架かる鉄道の橋は平坦なのに対して道路の橋は中央が1番高く山型の傾斜になっているのでしょうか? 道路の橋も平坦じゃダメなんですか?

補足

もう1つ質問なのですが、湾岸部・大きな川・谷間など風が吹き荒れやすい箇所に設置されてる防風柵を鉄道橋では割と見かけるのに道路で見かけないのは何故なのでしょうか?

回答(7件)

0

平らに作ると桁間がどうしても下がるので、山形に作っておきたいのです。その方が水はけも良いです。 鉄道は平坦でないと走りにくいのでしょう。ただ実際に列車が通ると沈むようです。

0

断面で見てみたらの感じですか? 面が広い道は深く雨水が溜まったら、 危険だから流す為では?。 線路なんて、空き空きで細く面積ないから、そんな必要ない。

1

平面は作り難い。 しかし鉄道では、少なくともレール面での平面を確保しないと正常な運行が出来ないので余計に汗をかいて頑張っている。 それだけのこと。 自動車は、鉄道に比べたら強い傾斜に耐えられるんで、そこに甘えて橋のほうで造りやすい形になっている。 何十年か経過して修繕が不十分でも水溜りが出来難くなっている。 しかし高速道路では強い傾斜も付けられないので、アスファルトを透水性の高いものにするなどして排水性を高めるなど見えない苦労をしています。 鉄道もレール面で平坦であれば良いという考えもあって、実は枕木の高さがミリ単位で削ってあったりなどという類の苦労をしているケースがあるよ。平面は作り難いのです。 そういう苦労は見ても判らないけどね。

1人がナイス!しています

0

アーチ橋でググるとわかる 傾斜のほうが構造的に優れている 鉄道橋もほんとうはそうしたいが出来ない理由があるのだろう