投稿失礼します。

投稿失礼します。 36歳の女性です。 最近過去にあった出来事と似たような夢をみたため古傷が痛みます。 その出来事とは私が22歳からしていた生産事務の仕事を自主退職する前の夢です。そこでは約二年勤めました。 その仕事の前私は二回目の病院の栄養課で栄養士として病院食の大量調理をしていました。 私は高校一年の4月の終わりか5月の始めに学校帰りに自転車を倒され数人のおそらく男性に押さえられて上半身裸の写真を撮られ約一年半脅されていました。 なんとか高校を卒業し、短大へ入学し、栄養士の免許をとりました。 一回目の栄養士のときに男女混合の栄養課だったため、短大の栄養学科が教授達以外100%女子だったためいつのまにかひどく男性が怖くなってることに気付き、仕事も大変だったためメンタルを壊し初めて精神科へ行き医師と話し自主退職しました。(そのときはまだ家族以外の男性がひどく苦手(特に若い男性が)になってることを家族は知らなかったと思います。自主退職した理由は仕事が大変なだけでメンタルを壊したと解釈してたと思います。) それから精神科に通わなくなり、落ち着いた頃元同僚からの紹介で女性だけの栄養課に入社しましたが、刃物を持った男性に強姦未遂を受け(仕事場ではないです)包丁が怖くて使えなくなりました。 最初私は恐怖のあまり好きになった人にされただけだからと思いこもうとしました。 しかし、母にやっと話しそんなことする人なんか好きな人じゃないと言われたり栄養課の先輩にそんな話信じられないと言われたため我にかえり初めて自分は強姦未遂にあったのだと認識し恐怖がよみがえってきました。 私は包丁を使わない配膳などの仕事にしてもらい働いていましたが、椎間板ヘルニアで上手く歩けなくなり自主退職しました。 椎間板ヘルニアが善くなったあとなかなか仕事する気になれず女性だけの職場もなかなかないため腹が立つ方もいらっしゃると思いますがもう正直どこでも良かったので両親が勧める会社の面接を受けることにしました。 そのときもまだ若い男性に恐怖しているとは知らない両親が勧めてくれたのは男女混合の職場でした。 これもまた腹が立つ方もいるかもしれませんがもしかしたら若い男性を克服できるかもと思う気持ちも正直ありました。 しかしこの選択で再び私はメンタルを壊しました。 その職場こそが22歳に入社した生産事務をした会社です。 私は主に男性課長と男性の先輩と仕事をするようになりました。 課長は私の父と同じくらいの年齢なので大丈夫でしたが、男性の先輩は30代なので仕事なんだからと思い腹が立つ方もいるかもしれませんが必死で恐怖を押し殺して冷静さをたもって接していました。 私はそのことをやっぱり心配させると思って家族に言えませんでした。 次第に私はその先輩に仕事が遅い、仕事の覚えが悪い、性格が悪いと思われてしまうようになりました。 それを知ったのは先輩が親しいチーフ達に私のことをそう話ているのを聞いてしまったからです。 それから私はだんだんメンタルを崩していき、その様子にきづいた同じ事務所にいる方が精神科を勧めてくれたのでふたたび通院しました。 しかし精神科でも本当のことが話せない私はどんどん自分の仕事ができなくなっていき、課長に頼むから仕事してくれと言われてしまいました。 そして私が若い男性が苦手なことを知っている精神科を勧めてくれた女性に相談しました。 するとできることだけやってればいいと言われました。 ある日工場長とその女性が事務所で私のことでひそひそもめてるのが耳に入りました。 そして工場長は私のデスクの前に立ち仕事ぶりをみはるようになりました。 その何ヵ月か前に職場で男性に少しでもなれるようにと仲の良い仕事仲間にすすめられ職場の好意をよせてくれる後輩と男性が苦手なことをカミングアウトして付き合っていました。 しかし私は申し訳なくてふってしまいました。 そしたら若い男性が苦手な中でも実はひそかに一目ぼれしていたけどあきらめていたチーフがとても気になるようになりました。 好きだけどあきらめてますと告白したあと相談相手になってくれました。 話は変わりますがついに工場長にずるいなあとか時間までやってれば給料もらえると思ってるんじゃないと言われ泣いて休憩室へ行き自主退職を決めました。 そして若い男性が苦手なことも話ました。 そして私は私の仕事を変わりに入った男性の後輩に教えて自主退職しました。 私はこのことを家族にも職場の仲良かった人達にも言えず退職しました。 そのあとは家で私は幻聴幻覚がでるようになり壊れました。 でもこれってやっぱりこの職場に安易にわたしがきめたからですよね。 けどなぜか恨みがときどきでます

補足

新しい職場で働いてから(幻聴幻覚消えず)その職場の仲の良いこにその会社での

ベストアンサー

0

親に言えないのなら、通っている病院の先生に話してもらうとか… あと、無理に会社で働くことをする事は、辛いと親御さんにも正直話した方がいいと思いますが… あと、その写真で脅されたとかも、ちゃんと、警察などの相談も親御さんに話して、処罰すべきだと思いますが、、 そんな非道な男、一生許さないし法で裁くべきだと思いますが、 まずは、あなたの心が休まる方法を、医師の人に相談まずして、話さないと進まないのではないでしょうか? 今36歳、凄く昔の事と言ってはいけない事だと思いますが、法で裁くという事は、実際無理な面もあるのかも知れませんが、その事の発端からのきっかけが、今現在の貴方の心を、悩ましている出来事ならば、 たとえ昔でも、時は止まったままなのだろうと思います。 ただ、職場を安易に決めたのが、私だったと、言うのは少し違うのでは?とも思います。 その仕事をたとえしなかったとしても、また違う職場で、何か大変なこともあったかもしれない。 それに、安易に決めたことで世の中、その安易に決めたことで生きている人はたくさんいると思います。 それが悪いことだとは思いません。 私も安易に最初の会社を辞めて、三つ目の会社に勤めた理由は、その会社が駅ちかだったから。 そして、辞めて、20年経過してますが、それでもあの時の味わった辛さや失敗くやしさ鮮明に覚えて知恵袋を今こうして閲覧したり回答しています。 そういう人間はたくさんなのかは不明だけど、それなりにいると思います。 人間はそんなに、正しい正確な真っ当な事ばかりじゃない。行き当たりばったりだって、それも人なんだと思います。

回答ありがとうございます。私の質問の文章が上手く作れなかったのと、捕捉している途中で間違えて投稿してしまったため誤解を与えてしまってすみません(汗)36歳の現在は家族全員に話してみんな理解してくれてます。現在は精神の障害者手帳2級で障害者を雇ってくれるA型作業所で働いていて仕事が楽しいです。私は写真を撮られたあと脅されてたのですが、一年半くらいたって私がもらってた脅迫文と同じような手紙をもらった女子がいてクラスみんなにそれをみせていて私もみせてもらい相談してお互い母親と警察へいきました。しかしそのこがもらった脅迫文はクラスのみんなの指紋がベタベタついていて証拠にならないといわれ捜査はしてもらえませんでした。私への脅迫文はそのときはもう家にありませんでした。私が安易に決めたと思っているのは相談相手に仕事場はどこでも良かったと言ったら怒らせてしまったからです。そしてお世話になった会社に

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方、どうもありがとうございました(*^^*)

お礼日時:8/10 13:11

その他の回答(1件)

0

心の傷って中々消えませんよね。 僕だったら逃げて自分を守れる環境探します、僕も生まれつきの病気のせいでどんだけ酷い事されたか、その傷は消えませんよ。 自分を守って下さい。

回答ありがとうございます。 回答者様も自分のご病気で苦労されたのですね。 なかなか消えないですよね、心の傷って。 若い頃は未熟(今でも未熟者ですが)自分を守る方法がわかりませんでしたが自分を大切にしたい、守っていきたいと思います。 ありがとうございました(*^^*)