回答受付が終了しました

軽自動車の自動車保険の更新で、今回走行距離が3000km増えたことで保険料が一万円上がりそうです。 購入から6年目ですが、車両保険一般タイプ85万円に入っていますが、必要でしょうか? また

軽自動車の自動車保険の更新で、今回走行距離が3000km増えたことで保険料が一万円上がりそうです。 購入から6年目ですが、車両保険一般タイプ85万円に入っていますが、必要でしょうか? また 、人身傷害3000万円一般(歩行中含)、搭乗者傷害300万円に設定しています。 運転者は夫婦だけで、子供に残すお金も必要ないので夫婦の保険金は無しか最低で構わないのですが、知人を乗せていた時に知人には補償したいです。 その時は搭乗者傷害だけしか保険金おりませんか? たまにしか乗せませんが搭乗者傷害の金額を上げておいたほうがいいのでしょうか? それとも搭乗者傷害は無しでも人身傷害の金額を高めにした方が良いですか? 今回、保険料40000円になり、改めて見直して見ようかと思うのですが理解していないことだらけでした。 アドバイスいただけたらありがたいです。

自動車保険24閲覧

回答(2件)

0

人身傷害保険は契約者のための保険で自損事故の時に力を発揮します 生命保険でカバーできるのなら金額を少なくしても良いと思います 搭乗者保険は保証の金額を把握して値段を決めないと後悔しますので保険屋で確認してください。