回答受付が終了しました

動物園の飼育員になりたいのですが、どうしたら慣れますか?

動物園の飼育員になりたいのですが、どうしたら慣れますか?

回答(4件)

1

●動物園によって、飼育員の募集要項は異なります。 当然応募資格も異なります。 単に飼育員と言うだけでなく、どの動物園かを絞った方が、受験があっても対処しやすいと思います。 ●動物園を決めて応募資格を確認すると良いと思います。

1人がナイス!しています

1

飼育員になるには特別な資格はいりませんが、 以下の資格があればなおOKです 「獣医」・・・大学の獣医学部で学び、試験を受けて資格を取得します。 「博物館学芸員」・・・大学または短期大学で学び、資格を取得します。 また、飼育員を育てる専門学校もあります。 ネットで調べてみてください。 東京の上野動物園や多摩動物園は東京都が 大阪の天王寺動物園は大阪市が 旭川の旭山動物園は旭川市が運営しています。 動物園はこのように地方自治体が運営しているところが多く、 こうした動物園のことを、公営とか公立とかと言います。 そうした公営・公立の動物園で働くには、公務員試験を受ける必要があります。 ただし、指定管理業者方式といって、必ずしも公務員にならなくても、公立・公営の動物園で働けるところもあります。 詳しくは各自治体に確認してください。 和歌山のアドベンチャーワールドや埼玉の東武動物公園など 民間の会社が運営しているところは、それぞれのホームページに「採用情報」がありますのでそちらを確認してください。 がんばって夢をかなえてくださいね。

1人がナイス!しています

0

動物園の飼育員になるまでの代表的なルートは、高校卒業後に動物の専門学校や大学で学んでから就職を目指すことが一般的です。 公立の動物園では公務員採用募集を受けなければならず、受験資格として「大卒」もしくは「高卒」 の学歴が必要になります。 地域によっては動物園の飼育員は「高卒」の募集があり、大卒だと応募ができない場合があるので注意が必要です。 逆に「学芸員」の資格が必須の場合もあり、その場合は大学または短期大学で取得を目指すことになるので、進学前にどちらがいいかをよく検討することをおすすめします。 しかし正職員や正社員の採用は狭き門で、即戦力が求められる傾向にあるため、未経験者が動物園で働きたい場合は、アルバイトとして現場に入り、経験を積むという道を考えてもよいかもしれません。 アルバイトをする人の多くは本格的に動物飼育員として働くことを目指しており、働きぶりがよかったり、職場の経営状態がよければ、そのまま正社員として登用されることもあります。 飼育員の就職には動物飼育の資格や専門知識を学んだ人が有利になりがちですが、それ以上にアルバイトでの業務経験が評価されることも多いようです。

1

どのような夢でも勉強することが大事です。 勉強頑張ってください。

1人がナイス!しています