仲のいいやくざの人から、昔はやくざっていい人達の集まりだったんだよ、お金取らずに人を助ける人達の集まりだったの。でも、お金を貰わないと助けたくないという人達が出てきて、時代と共に組

仲のいいやくざの人から、昔はやくざっていい人達の集まりだったんだよ、お金取らずに人を助ける人達の集まりだったの。でも、お金を貰わないと助けたくないという人達が出てきて、時代と共に組 が分かれて行った。 と聞いたのですが、昔はそおだったのでしょうか?

雑談11閲覧

1人が共感しています

回答(1件)

2

別にそんなことはないです。 なんなら昔の方が無茶苦茶でしたし被害も多かったです。 そういう部分も確かにありましたが、それは余裕があったからです。 今のような寡占化された大組織ではないので組織間のしがらみもないし、 お金を稼ぐ事にあまり苦労はしなかったので助けられる余裕もありました。 しかし組織が大きくなり、抗争も増え、巻き添えになる一般人も増える中、 警察は組織を締め上げるために資金面から取り締まる事になりました。 ヤクザの資金源になるという理由で多くの正業を取り締まったのです。 組織を維持するためにはお金がかかるし生きていくだけでも必死になる上、 正業を行う事もできないとなればより悪い事をしてでも生きていかねばならず 余裕のないヤクザばかりになるので、人を助けるような余裕はありません。 近年でも山口組がハロウィンで子供にお菓子を配ったり、被災地支援を 行ったりしてはいますが、一方で犯罪もたくさんあるじゃないですか。 過去の美化された話はそういう犯罪面を取り上げることなく、 良い面だけを語り継がれているので昔はよかったように思われるだけです。

2人がナイス!しています