住宅の基礎部分のヒビについて

住宅の基礎部分のヒビについて 現在新築中で基礎の立ち上がりの付け根部分に写真のような亀裂がいくつか見受けられます。 おそらく強度的に気にするようなものではないと思うのですが、新築で色々気になってしまう部分もあり、少し心配です。 現場監督と話した際にはコンクリートの強度も30N?のものを使っていてとても頑丈な基礎だと言っていました。 やはり気にしすぎなのでしょうか?それとも何かしら補強など必要なものなのでしょうか? ご回答よろしくお願いします。

画像

新築一戸建て44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

打ち継ぎにしか見えません。 別の日に流したコンクリートの境目を打ち継ぎっていいます。 だって、元々別々ですもの、元々くっついていませんよ。 もし下の部分が捨てコンではなくてベースだとしたら、ベースと基礎の鉄筋は繋がっているので継ぎ目からの水分の侵入で錆びやすい傾向になりますね。 寒冷地では問題ですが、冬期に地盤凍結しない地域でなおかつ湿気の少ない土質であればそんなに問題は無いかも。 高強度のコンクリって硬化が速いので急激に縮むんです。難しいんですよ。肉離れやクラックが置きやすくて。でも多少のことは高強度でカバーする結果になります。

その他の回答(3件)

0

均しコンクリートとの打ち継ぎ部分でしょ? 立ち上がりと言うか外周部では? 強度に問題ありません

0

どの部分を言っているのでしょうか? 底版と立上りの打ち継ぎなだけでは?