ID非公開

2020/8/9 7:52

55回答

8月1日関東で震度7 誤報はなぜ起こった?

8月1日関東で震度7 誤報はなぜ起こった? それと、これはネットから拝借した画像ですが 関西や九州などは この画像上では震度いくつくらいあったのですか?

画像

ベストアンサー

0

【8月1日関東で震度7 誤報はなぜ起こった?それと、これはネットから拝借した画像ですが関西や九州などは この画像上では震度いくつくらいあったのですか?】 ・「8月1日関東で震度7 誤報」というのは 『平成28年(2016年)8月1日 気象庁 地震火山部 <http://www.data.jma.go.jp/svd/eew/data/nc/oshirase/20160801.pdf> お知らせ 平成28年8月1日17時09分頃に発表した 緊急地震速報(予報)について 平成 28 年 8 月 1 日 17 時 09 分頃に、千葉県富津市付近を中心に最大震度7を 予測した緊急地震速報(予報)を発表しましたが、その後周辺の観測点で揺れ が観測されなかったため、15 秒後にキャンセル報を発表しました。 この原因は、緊急地震速報に活用している防災科学技術研究所の富津観測点 のデータに大きなノイズが記録されたためです。 なお、緊急地震速報(警報)は、このようなノイズによる発信を回避するた め、2点以上の観測点で揺れを観測した場合に発表することとしており、今回、 緊急地震速報(警報)は発表しておりません。 また、17 時 12 分頃にも千葉県富津市付近で震度5弱以上を予測した緊急地震 速報(予報)を発表しましたが、これも同様のノイズによるものと考えられま す。』 でしょうか。「なぜ起こった?」かは「富津観測点 のデータに大きなノイズが記録されたため」と。 ・上述の「お知らせ」の中に 「平成28年8月1日17時09分頃に発表した緊急地震速報(予報)の発表状況について」 ありますように、 「関西や九州」は 『3 (提供時間等)17時09分14.8秒:(地震波検知からの経過時間(秒)):11.1 (マグニチュード)9.1 (予測震度)※3 ※3:震度7程度以上:<省略> 震度6強程度以上:<省略> 震度6弱程度以上:<省略> 震度5強程度以上:<省略> 震度5弱程度以上:<省略> 震度4程度以上:<一部省略>・京都府南部・大阪府北部・大阪府南部・和歌山県南部・兵庫県南東部・京都府北部・和歌山県北部・兵庫県淡路島・兵庫県北部・兵庫県南西部・徳島県北部・鳥取県東部・徳島県南部・香川県東部・鳥取県中部・岡山県南部・岡山県北部・香川県西部・高知県東部・鳥取県西部・広島県南西部』 と。「九州」は予測に入っていません。 参考:『気象庁 緊急地震速報のデータを取り消し (2016年)8月1日 17時38分 NHKニュース 気象庁 緊急地震速報のデータを取り消し 1日夕方、気象庁が特定の事業者に向けて出している緊急地震速報のデータで、一時、東京湾で大きな地震が起きる可能性があるというデータが流れましたが、その後、すぐに取り消されました。気象庁がデータが一時的に流れた詳しい原因を調べています。 1日午後5時すぎ、気象庁が特定の事業者に向けて出している緊急地震速報のデータで、東京湾を震源とする大きな地震が起きる可能性があるというデータが流れ、その後、すぐに取り消されました。このデータは鉄道会社など、特定の事業者に向けて出しているもので、NHKなどの放送では流れていません。 気象庁によりますと、同じ時間に関東地方の1か所の地震計から揺れを示すデータが入ったということで、データが一時的に流れた詳しい原因を調べています。 一部の私鉄 一時運転を停止 ・・・ ツイッターに書き込み相次ぐ 気象庁が特定の事業者向けに出した緊急地震速報のデータが流れた直後から、ツイッター上でも多くの反応が寄せられています。ツイッターの書き込みでは、「びっくりした」、「心臓がバクバクした。誤作動でよかった」「誤報にもほどがある」などの声が上がる一方、落ち着いた行動を呼びかける書き込みもありました。 』

原因詳細は 「(平成28年2016年)8月1日に発表した緊急地震速報(予報)の誤情報とその対策について」<http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/study-panel/eew-hyoka/t07/20170301_siryou2.pdf> を。 上述では「データに大きなノイズ」とありますが、 『(国立研究法人)防災科学技術研究所(NIED)の基盤 強震観測網(KiK-net)の富津観測点のデータに、故障による大きなノイズが記録』 と。

その他の回答(4件)

1

すいません、オラがちょっとやる気出したから

1人がナイス!しています

0

2016年の緊急地震速報の誤報のときの震度予測の画像ですね。ゆれくるコールでしょうか。 https://www.asahi.com/articles/DA3S12496789.html 関西では震度3か4程度、九州では1か2ではないでしょうか。震源からの距離だけで決まると思ってよいです。 技術的な資料は気象庁から公開されていますので自分で計算することはできると思います。 https://www.data.jma.go.jp/svd/eew/data/nc/shikumi/shousai.html#2

1

空想ですが、内部に工作員がいるという脅しでは。

1人がナイス!しています