ID非公開

2020/8/9 16:29

22回答

ディーゼル船内機で以前は3500回転ほど上がっていたのですが、最近2500回転ほどしか上がらなくなりました。

ディーゼル船内機で以前は3500回転ほど上がっていたのですが、最近2500回転ほどしか上がらなくなりました。 船底は掃除しております。 燃料系も交換部品は交換して、エンジンオイルフィルタも交換済みです。 気になるのは、モクモクではないですが黒煙が少し多く感じます。 あと、吹き上がりが鈍くなったような気がして、ターボ音が以前より少し大きくなったような。 それと、インタークーラーの蓋部分から少しですが、オイルが滲み出てましたので、増し締めしたけど変わりなしです。 ブースト計が無いのでターボ圧が分かりませんが、エンジンの気筒が四気筒のうちひとつだけ不完全となったら、回転が上がらないような気がしますが、らしそうだったとして、ターボにはどのような症状が出るでしょうか? ターボの羽根は欠けたり腐食などはなく、軽く廻ります。 エンジンか、ターボかがわかるような方法があれば教えてください 無負荷では4000回転まで難なくあがります

ヨット、ボート46閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

>インタークーラーの蓋部分から少しですが、オイルが滲み出てましたので ターボのセンターハウジングからオイルが漏れているか、ターボの吸気側からオイル分を吸い込んでいるかもしれません。 エンジン回転が上がらないという点と、排気が黒くなっているという点から、インタークーラーの空気の通り道を掃除してみては、と思います。

その他の回答(1件)

0

排気側タービンのハウジングが腐食していませんか。 タービンとハウジングの間の隙間が大きくなっていないでしょうか。 ボルボAQAD41でそのような例を聞いたことがあります。

画像