ID非公開

2020/8/9 23:03

55回答

小林よしのり著の戦争漫画で日中戦争は蒋介石の金ズルだった と書いてありましたがちょっと強引過ぎる説と思いました 歴史にお詳しい方 この説をどう思われますか?

小林よしのり著の戦争漫画で日中戦争は蒋介石の金ズルだった と書いてありましたがちょっと強引過ぎる説と思いました 歴史にお詳しい方 この説をどう思われますか?

中国史 | 日本史45閲覧

ベストアンサー

0

あたかも日中戦争を蒋介石の陰謀のように言っている点で誤解を招きますね。 確かにアメリカから多大な援助を貰えたので金づるではありましたが、そもそも戦う必要のない日本と戦って劣勢になってる時点で失策です。 史実は満州事変でメンツを潰された張学良が蒋介石を監禁して対日戦争を決意させました。

その他の回答(4件)

0

日中戦争当時の中国はソ連やドイツ、チェコから大量の兵器を 輸入していて、相手国にちゃんと代金払っています。 ソ連やドイツにしたら中国は金づるです。

1

アメリカが蒋介石を使って日本と代理戦争をした、資金はアメリカが出した、という事実を、どう書くか、という事かと。

1人がナイス!しています

1

アメリカ利権の金ずるで問題ないと思いますが。

1人がナイス!しています

0

そもそも小林みたいなチンピラの言うことをまともに聞いてはいけません。 ちょっと強引すぎるというより、ただ少しでも目立ちたいから勝手に自分ででっち上げた論説に過ぎません。