回答受付が終了しました

あなたがアメリカ人だったら、どの銃を買いますか? 拳銃とライフル一丁ずつ教えて下さい。 質問者は初心者で、護身目的のみならチーフスペシャルとAK47。

あなたがアメリカ人だったら、どの銃を買いますか? 拳銃とライフル一丁ずつ教えて下さい。 質問者は初心者で、護身目的のみならチーフスペシャルとAK47。

補足

みなさん性能で選んでらっしゃるようです。 でも、初心者にとっての値段の安さ・手入れの楽さを考慮してみてください。 実戦目的ではなく、丸腰で襲ってくださいという状態を無くしたいだけならば、 オートマより安くて、構造が単純で手入れが楽なリボルバーがいいです。 また命中精度を度外視すれば、安くてメンテフリーのAKもアリでしょう。

1人が共感しています

回答(19件)

0

ピストルであればワルサーの22口径か9mmのグロッグかな? レボルバーであれば沢山あり過ぎて選べませんが… ライフルであればAR10 あとサイガ7.62mm口径ライフルあたり? 以前クレー射撃をしてましたので散弾銃のリコイルがきついから小口径ライフル、ピストルが良いですね。

0

使い方に拠るので一概には言えないが、仮に外歩きで護身用として使うのであれば小さい銃に限る、なぜかというと常に持ち歩くことが前提になるから重い銃はマジしんどい。 自宅に置くなら9mmくらいのオートでよい、無意味にデカい銃はかっこいいけどまず当たらん。 あとリボルバーがオートより命中しやすいのは本当だが、実戦は射的と違ってしっかり狙う余裕なんて全くないので命中率はあまり意味が無い。 それよりも弾を沢山バラ撒ける方が絶対的に有利なのでオートがよい。 ライフルは素人でも大概当たるからよほど拘りがあるのでなければ何でも良いと思う、それでも当てられないならもう銃は持たないほうがよい、ただあること自体が危険なだけだから。 最重要なのは銃というのは人を撃つことを目的にしたものであり、銃を持っていること=護身にはならないということ。 暴漢相手にその場になって人を撃てない人は割りと多い、それが為に逆に撃たれて亡くなる人は全く珍しくない。 護身というのは相手が撃ってくる前に撃つのが鉄則、それができなければ撃たれて死ぬ。 銃を持つということは映画やマンガのようには行かないのが現実。 銃は家電製品ではないから趣味で持つのでなければ 外国の殆どの人は日本人の知らないような地味な鉄砲しか持って居ない。

0

ハンドガンはグロック17。 ライフルはar-15です。 どちらも市場に多く出回ってるので弾の入手と修理がやり易いので。

1

AKがメンテナンスフリーだと思ったら痛い目見るよ。普通に故障するからね。 AR15のスポーツモデル(信頼できるメーカーのものならどれでもいい)とグロック19あたりが適当か。

1人がナイス!しています

0

自分はハンドガンを購入するなら、隠匿も容易いGLOCK19 ライフルならM870 ですね。まぁまず、護身を考えるなら値段に拘っている場合ではありませんが…