回答受付が終了しました

どの国に住所があるかにかかわらず、所得の発生した国で税を納めるべきであるという考え方を何原則というのでしょうか?

どの国に住所があるかにかかわらず、所得の発生した国で税を納めるべきであるという考え方を何原則というのでしょうか?

税金10閲覧

回答(1件)

0

「属地主義」といいます。 日本への居住者(国内に住所を有し、又は現在まで引き続き1年以上居所を有する個人)は日本に税金を支払います。 非居住者(居住者以外の個人)は日本に税金を支払う義務がありません。 詳細は各国の租税条約の内容によります。