ID非公開

2020/9/1 19:36

1111回答

20代女です。

うつ病 | 発達障害254閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(10件)

1

20台女です。 私も今日会社帰りにちょうどそんな気持ちになっていました。おんなじような方がいるんだ、その人も毎日を生きてるんだとおもったら、少し救われます。ありがとう。 とにかく自分の生き辛さに、理由が知りたいのですか?HSPは自己診断でされているようですが、専門的な方にお話をきいてほしいのかなと思います。想像でしか言えませんが。心療内科や、気取らずに胸の内を話せる人に話すことが良いと思います。心療内科に行きたいなら、行ってください。 毎日涙を流していて、仕事を辞めたいのは、耐えがたいと思うので、やはり心療内科に行ってみたり、仕事を休んだりして、立ち止まってみてほしい。私も、仕事を辞めたくて、泣いてパニックになったときは、何も思考が正常になっていなくて、今思えば、迷わず休むべきだなって思ったからです。

1人がナイス!しています

2

はじめまして^^ HSPの本を買って読んでみると良いですよ^^ HSPは、5人に1人の割合といわれているので珍しいモノではありません。ですが、その気質所以、生きづらさを抱えてしまうと思います…。 また、発達障害のことも気にされているようなので一度、発達障害も診れる心療内科・精神科で検査をしてみるのもいいかもしれません。自分のことが分からないって、スッキリしませんからね^^

2人がナイス!しています

0

何かのせいにして逃げたくなる。それが人間。 でも、そうやって何かのせいにして現実と向き合うことをやめてしまったら、ずーっと現実は変わりません。 うまくいかない理由探しをするのではなく、こんな自分でもうまくいく方法はないかを探すと良いかと思います。うまくいかないのは、HSPとかではなくて、あなたが自分と向き合っていないからではないでしょうか? まずは、何かのせいにする癖を止めることから始めてみると良いです。

ID非公開

質問者2020/9/3 7:35

おっしゃる通りでございます、、 ご回答者様もHSPでしょうか? 自分との向き合い方で参考になったものや始めたことなどありましたか?

0

HSPなんて病気はありません。わざわざHSPなんてカテゴライズしなくても「極度の神経質な人」でいい。 横文字の洒落た名前をつけるから最上もがみたいにわざわざ公表して特別扱いされたい「わたしは特殊な人間なの。気遣ってね」などというわたし病んでますアピールいわゆる病みアピする奴が出てくる。 HSPは精神科が金儲けのために作りだした概念です。精神科医は患者に「あなたはどこも異常ありません。単に極度に神経質なだけです。」と言ったんじゃもう再診に来てもらえないから、HSPなどといういかにもそういう特殊な人間が存在するかのような名称をつけて患者を持ち上げて診療報酬を稼ぎたいだけ。 HSPだと思い込んでる本人たちは他人から極度に神経質なだけだと言われると情けなくなるからね、HSPなどという用語を見つけて自分たちに都合がいいように解釈して安心してるだけ。 見苦しいので病みアピはやめましょう。

ID非公開

質問者2020/9/2 23:41

わたしはネット上に挙げる文章ですら、相手が見てどう思うのか考えすぎてしまうほど【極度の神経質な人】なので、回答者様のように【極度の無神経な人】がいると思うとすこし元気が出ました。十人十色なんですね。 ちなみにご自身でもおっしゃっているように、HSPは病気ではないので、HSPを自覚して精神科に行ったところで、薬がもらえるわけでもなし、再診してもらえるわけでもなし、、なのだそうです。勘違いしてらっしゃるようなので、、。 お見苦しい病みアピ、失礼しました。今後は誰にも迷惑かけずに、自己解決できるよう努めます。ありがとうございます。

1

マルトリートメント で調べると良いでしょう HSPと言うのは単なる性質であり個性なのでそれ自体が問題となる事ではないようです ADHDや発達障害と言うのは先天的要素が強ければおそらく悩む事はないでしょう あなた様が悩んでいると言う事は後天的要素が強いと考えて良いと思います 後天的要素が強いという事から考えると問題なのは幼少期の成長過程での生育環境です 幼少期の成長過程での生育環境によって脳が作られていくのですが、感受性が強い人は些細な事でもストレスを感じてしまいます このストレスに対して脳は機能を低下させる事で脳自体を守ると言う特徴があります その脳機能を低下させる事をマルトリートメント と最近では言われているので調べるとしたらマルトリートメント で良いかと思います HSPは他の人より感受性が強く、繊細だと言われています その事自体は問題ではありません 問題なのは自分自身の受け止め方です 現代社会は競争社会です 自分の能力を社会で証明することが自分自身の存在価値となっていきます 幼少期からこのような価値観を社会によって、学校教育によって、もしくは親によって植え付けられてしまいます 残念ながらHSPの特徴としては競争社会では能力が発揮される事はないと考えて良いと思います 何故なら競争に対して過剰に反応してしまうのがHSPの特徴でありほぼ全ての悩みはここにあると言って良いかと思います 過剰に反応すると言う事はIQが下がるという事です 結果的に幼少期において自己肯定感が低く育てられてしまいます 再度言いますが、人間の脳、特に幼少期の脳はストレスに対して過剰に反応し、自らその機能を低下させる事で自分(自分の脳)を守ると言う特徴があります その結果、脳機能を低下させるという状態を脳が選択してしまうのですが、その状態がマルトリートメント です これを解消する方法としては女性であれば自己受容です 自己受容の前には他者受容が重要となってきます 自分の全てを受け入れてくれる他人との接触、そして自分自身で自分を受け入れ自己受容をしていく事で絶対的な安心感が生まれます 絶対的な安心状態であれば、HSPは脳の機能本来を発揮していく事が出来ます

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2020/9/2 23:43

マルトリートメント、、調べてみます!ありがとうございます。 わたしもおそらく後天的なものだと思っています、。