回答受付が終了しました

失業手当の特定理由離職者についてお聞きします。 現在28歳 勤続一年以上会社員をしておりますが残業、休日出勤の為に休みが少なく退職を考えている者です。 残業を理由にする場合、連続す

失業手当の特定理由離職者についてお聞きします。 現在28歳 勤続一年以上会社員をしておりますが残業、休日出勤の為に休みが少なく退職を考えている者です。 残業を理由にする場合、連続す る3ヶ月に月45時間以上(所定外時間を除く)の残業をする事で特定理由離職者に認められる(会社合意の上)という認識であっていますでしょうか? またあっている場合 1)休日出勤時の労働時間は残業代に含まれるのか?(土日休み、祝日休み無し、所定時間7時間35分/日) ※週5日勤務です 2)特定理由離職者条件として、 退職前6ヶ月の内3ヶ月を連続とする、という話と 直近3ヶ月連続で、という話が見受けられますがどちらが正解でしょうか? 3)少々ややこしくなりますが、22~24歳の2年8ヶ月被保険者であり、25歳の1年間無職(介護等理由)、26~現在の2年6ヶ月被保険者の場合、被保険者期間5年以上10年未満に含まれるでしょうか?(今まで1度も失業手当を受給しておりません) ハローワークにて問い合わせしたところ電話口ではお答えでき兼ねるとのことでしたので、どうかお知恵をお貸しください。よろしくお願いします。

回答(2件)

0

そもそも会社合意というのは、会社が退職勧奨をして、早期退職などの いくらかの条件を出して社員に合意させてやめさせる場合の会社都合の 合意を意味しているかと思います。 同様の合意書が存在しているのでしょうか? 自分から会社を辞める場合は自己都合ですので、簡単に会社員都合には ならないかと思います。残業が多いというのは、具体的に労働組合あるいは 労働者代表と会社との36協定がきちんとあったにもかかわらず、 会社がそれを守っていない状態があるということでしょうか。 労働者のとの協定に明らかに会社が違反しているのであれば、 そのことをまずは会社の管轄の労務局に訴えて、改善させることが 最初かと思います。 その上で改善されなかった場合に残業が 多すぎでこんな会社で勤務は続けられない、体調を崩したという診断書を 準備したりして、客観的に会社都合の退職になるような状況での 退職にならないと難しいように思います。 最終的な判断は、会社が出す離職票に会社側が会社都合と書くかどうかが まず重要に思いますし、会社側が自己都合という離職票を出してきた場合でも 会社の離職票を扱う労務局でこの会社は残業が多くブラックという印象が すでにあればご自身の主張の方が事実ということで認められる可能性も あるということです。

1

>3ヶ月に月45時間以上(所定外時間を除く)の残業をする事で特定理由離職者に認められる(会社合意の上)という認識であっていますでしょうか? 連続した3か月ですね。また、特定理由ではなく、特定受給資格者ですね。 >1)休日出勤時の労働時間は残業代に含まれるのか? 法定休日労働は、労基法の限度時間を超える場合の時間外労働にはふくみませんが、雇用保険法の業務取扱要領に照らすと、限度時間を超えて時間外労働及び休日労働が行われたことと記載されているので、含むという解釈でいいと思います。 >2)特定理由離職者条件として、 退職前6ヶ月の内3ヶ月を連続とする、という話と 直近3ヶ月連続で、という話が見受けられますがどちらが正解でしょうか? 前者、離職日の属する月の前6か月のうち、いずれか3か月連続ですね また、その6か月のうち、時間外労働及び休日労働が1か月100時間以上、または、連続した2か月以上の期間の時間外労働及び休日労働が平均80時間超であった場合についても、特定受給資格者の対象となります。 >22~24歳の2年8ヶ月被保険者であり、25歳の1年間無職(介護等理由)、26~現在の2年6ヶ月被保険者の場合、被保険者期間5年以上10年未満に含まれるでしょうか? 算定基礎期間は1年以内であれば通算されます。1年以上空白期間があるのであれば、通算されず、2年6か月となる可能性があります。

1人がナイス!しています