IJCAD 2020 STD(autocadと操作はほぼ一緒です)において、モデル空間からビューポートを用いて、レイアウト空間に縮尺が違う複数枚の図面を配置しました。(モデル空間では1:1で書いてます)

IJCAD 2020 STD(autocadと操作はほぼ一緒です)において、モデル空間からビューポートを用いて、レイアウト空間に縮尺が違う複数枚の図面を配置しました。(モデル空間では1:1で書いてます) その際、文字、寸法のサイズが各縮尺ごとにバラバラになってしまいます。 異尺度対応尺度や標準尺度をいじったのですが、一枚の中でサイズが異なります。 どのようにしたら、レイアウト空間で文字と寸法数値、矢印のサイズを一緒にすることができますか? ご教授お願いいたします。

CAD74閲覧

ベストアンサー

0

AutoCADでの話をしますので参考になさってください 手っ取り早いのは 寸法をレイアウト空間で作成することです 違う尺度であっても同じ寸法書式で数値を拾ってくれます 画像の453.55はレイアウト空間に置いてあります 異尺度対応もされているようなので解説すると 上のビューポートは標準尺度1:10、注釈尺度1:10に設定しています 下のビューポートは標準尺度1:20、注釈尺度1:20に設定しています 775.94の寸法はモデル空間に一つだけあり 異尺度対応:はい 異尺度対応の尺度はリストで1:10と1:20が設定してあります この設定をすると異なる尺度のビューポートで 共通の書式になります IJCAD 2020 STDで上手く設定出来ると良いですが

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:9/14 6:54