ニホンヤモリのベビーについて質問です。 先日、家の前で6cm程のニホンヤモリの赤ちゃんを捕まえました。 しばらく飼育してみようとプラケースに段ボールシェルターや段ボールの登り木をい

ニホンヤモリのベビーについて質問です。 先日、家の前で6cm程のニホンヤモリの赤ちゃんを捕まえました。 しばらく飼育してみようとプラケースに段ボールシェルターや段ボールの登り木をい れ、コオロギとミルワームを放って様子を見ているのですが、樹上性なのにプラケの壁に登る様子がなく、ずっと地上にいます。 メンテナンスの際にタッパーに移すのですが、タッパーの側面も登りません。 ダンボールや人の手はしっかり登るので脱皮不全ではなさそうなのですが…何か原因があるのでしょうか。 また登らない場合、登れる素材を壁として入れてあげた方がいいのでしょうか。 よろしくお願い致します。

爬虫類、両生類245閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

野生のヤモリを採取してもすぐには餌は食べません。人に対する恐怖心&環境の変化で、木にも登らなくて地上で顔をすくめじっとしています。 最低でも1.2週間食べません。但し水分は壁面にかけてあげてください。. 水は多少舐めます。(あまりお勧めしませんが顔に水がかかるとぺロペロ舌で舐めます) さすがに2週間も餌を食べない個体は飼いきれなくて屋外に逃がしますが、我が家では室内で去年秋~冬にかけて1か月も脱走した個体が数匹いましたが今は元気にしています。(家の中にはクモ等を食べていたのかな?) 私は登り木には100均の木のミニチュアを入れています。土台があり上の方は葉っぱが生い茂っているものです。高さは20㎝位です。また林から枯れ木を長さ10㎝太さ5cm位に切ってケース底に転がして置いています。 プラケースやタッパの側面は滑りやすくウチの個体も真夜中以外は登りません。日中は登り木の葉っぱの上にいることが多いです。 また脱皮不全との事ですが確かに顔、胴体、尾に比べたら手足は脱皮の際の抜け殻が皮膚に付いていて木に登りにくい時があります。その時はピンセットで抜け殻を取ってあげます。

返信が遅くなり申し訳ありません。 やはり野生だと慣れるのに1週間以上かかることもあるんですね! お水は朝晩霧吹きで撒くようにしてます! 最近コオロギを放っておくと翌日には減っていたので食べてるのかなーとは思っていたのですが、先ほど目の前で捕食を確認出来ました! このまま食べなかったら寒くなる前に放してあげようと思ってたのですが、一安心です^^♡ 登り木は近くのDAISOを探したのですが売ってなかったので、とりあえず段ボールシェルターと滑り台の置物、レオパ用のテラリウムから適当に人口植物を引っこ抜いて差していれてみました。笑 まだプラケに登るところは見れていませんが、他のものには登れているので次の脱皮まで待ってみます^^

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々教えていただきありがとうございました! 頑張って育ててみます^^

お礼日時:9/10 12:47