ID非公開

2020/9/8 18:38

33回答

AT車の坂道の走行について質問ですm(__)m

AT車の坂道の走行について質問ですm(__)m 教習で指導官に、坂道登り、頂上に近づいたら、一度止まり、ハンドブレーキを上げ、アクセルを少し踏み、目の前のメーター(タコメーター)の部分が1になった際に、ハンドブレーキを下げ、走行すると教わりましたが、他の指導官には違うと言われました。 もう1人の指導官は、頂上に近づいたら、一度止まり、ハンドブレーキを上げ、そしてハンドブレーキを下げ、アクセルを踏み、走行すると、 少し違う部分があるのですが、気をつけてねーと言われました。 これってどっちで走行すれば良いのでしょうか。。 先生によって違うんでしょうか。。

運転免許26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

少なくとも後者のやり方は全く意味無いのでやめた方がいいです。 ブレーキからアクセルに移動する瞬間すら1ミリも坂道から下がりたくないのに、わざわざサイドブレーキを下げてからアクセルを踏む意味がないので。 前者はまぁ合ってるんですけど、細かいことを言うとタコメーターなんて関係ないです。 「ボンネットが少し動いたら」とか「ちょっと進み出したら」ぐらいがいいかと思います。 タコメーター見てると行先の確認がワンテンポ遅れて、路上では脇見となり危険です。

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

坂の勾配によりますが先が正しいです。 後のやり方だと一部の車種では確実に後退してしまいます。

1

ある意味、坂道発進の困難さを解消するためにATがあるようなもんだから、ATで坂道発進のノウハウを一本に絞ること自体ナンセンスです。 AT車教習では坂道発進のカリキュラムなんか省いてもいいくらいです。 「バックしないように発進しろ」この一言で事足れりです。

1人がナイス!しています