回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/9 6:39

33回答

岸和田市の小学校に教育実習に来ていた大学生が「新型コロナウイルスに感染した」とウソの報告をし、学校が臨時休校になる騒ぎがありました。

岸和田市の小学校に教育実習に来ていた大学生が「新型コロナウイルスに感染した」とウソの報告をし、学校が臨時休校になる騒ぎがありました。 9月8日、臨時休校になったのは岸和田市の八木南小学校と隣接する八木南幼稚園です。市教委などによりますと9月7日、この学校に教育実習にきていた大学生から「新型コロナウイルスの陽性が確定した」と申し出があり、9月8日~10日までの臨時休校を決めました。 その後、学校が濃厚接触者などを調べるため保健所と協議していましたが、大学生が感染したという情報が保健所に入ってこなかったため、大学生に事情を聴いたところ虚偽だったことを認めたということです。 大学生は「実習を早く終わらせたかった」などと説明したということです。学校と園は9月9日から再開しますが、臨時休校で生徒ら約600人に影響が出ました。 未成年では無いと思いますが、実名を伏せてますが、 何故ですか?

回答(3件)

5

これについては、"まだ早い"からです。 そもそも論として、ウソをつく。という行為だけでは犯罪にはなりません。 今回の場合には、威力業務妨害罪などに該当しそうな行為ではあるんですが、妨害された側(今回の場合は実習校)が、警察等に被害届を提出するなどで、初めて犯罪要件を満たします。 以前も流行った「俺コロナ」さん達は、業務妨害や脅迫などで被害届が提出されたため、逮捕などされている訳です。 その上で、今回の事件については、以下のような報道が行われています。 『(前略)ところが、保健所とのやりとりで実習生が検査を受けていないことが判明。市教委が実習生に問いただしたところ、7日夜に嘘を認めたという。このため、同小学校と同幼稚園は9日から再開する。市教委は今後、実習生の法的責任の追及を検討するとしている。(産経新聞2020年9月8日付の物より)』 上記の記事の最後の部分で、"法的責任の追及"と言うのは、簡単に言うと「被害届の提出などを考えている」というような意味になります。 つまり、まだ現時点では被害が届けられていません。 このため、現時点ではウソをついた人が居る。というだけの話になっているので、まだ実名報道が行われて居ない訳です。 今後数日中などの近い範囲で被害届が提出さたれ場合には、そこから実名報道に切り替わったりしますよ。 ただ1点気になるのは・・・ 「実習を早く終わらせたかった」 ここの一文が物凄く気になる部分です。 何故この発言に至ったのか?という部分です。 なれない実習で物凄いストレスで、凄い嘔吐を繰り返して意識が混濁している・・・。 とか、そういう場合には、"心神喪失"や"心神耗弱"と判断される時があります。 刑法の規定により、心神喪失の場合は無罪。心身衰弱の場合は減刑。という規定があります。 そして実名報道についても、"無罪者"は実名報道しない訳ですが、心神喪失の人の場合には、無罪になる事が確定しているので実名報道はしません。 心神耗弱の人については、減刑した結果で実刑などが無くなる可能性もあるのでこちらも実名報道はしません。 まだ学校側が被害届を出していない事から考えても、何かしら精神的におかしな心理状態になっていて、それで衝動的に行動したのか、それとも単に面倒だからサボろうとしての行動だったのかで、話が変って来ます。 教育委員会が法的責任の追及を検討しているのも、その辺を踏まえての判断になるという部分からでしょう。 少なくても被害届がまだ出て居ないようなので、現時点で実名報道が無いのは妥当ですよ。 長くなりましたがとりあえずはこの辺で。

5人がナイス!しています

0

いくつの方なんですか? 20歳超えてたら実名報道されるべきです!

0

その大学生が言ってる通りだと思いますよ。 実習を早く終わらせたかった。 実習が面倒くさいとか、ウザいと思っていたのでしょう。 深い動機はないでしょう。 ただの短絡的な考えしかできない、教員不適格者です。