1について質問です 0.9が無限に続くと1として扱うみたいですが 0.9が無限に続いた数に0.0が無限に続いたあと1がついた数字を足した数が本来1でよね?

1について質問です 0.9が無限に続くと1として扱うみたいですが 0.9が無限に続いた数に0.0が無限に続いたあと1がついた数字を足した数が本来1でよね? では、0.0(無限)・・・1は0と同じ数ですか?

補足

あ、ごめんなさい 要するに 1-0.9・・・・=0かって聞いているのと同じ意味です

哲学、倫理80閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

A=1.0 として B=0.999…… とします。 数学の主張は A≡B というものです。 その理由:A-Bを考えて、その大きさが「果てしなく小さい」からです。果てしなく小さいとは「小さな1」ではなくて「ゼロそのものと等しい」ということです。 お考え下さい。 0.00000……(「無限」に続いた0)の後の1 を想像してそれが「有限の大きさ」と想像できますか?「大きさを持たない1」すなわち「ゼロそのもの」のはずです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たしかに0じゃないとまかり通りませんね

お礼日時:9/11 6:09

その他の回答(5件)

0

「同じ数」 「=」 ではなく、 「として扱う」だけ。 「数」は同じ「数」 (として扱う) だけれど、 「同じ数」という言葉が 他の「同じ数」 という言葉と同じか というと違う。

0

アナログではキリがないから、処理しやすいようにデジタルで表現したんだよ。 今何時と聞かれて、アナログの腕時計が11時59分を指してたら、「お昼だよ」って言うのと同じ。

3

0.0の零が無限に続いたあとに1がついた数 が存在しないです。 無限ですから、1がついた時点で無限ではなくなります。

3人がナイス!しています

1

同じ数ではないですが、限りなく近い数とは言えます。

1人がナイス!しています