回答受付が終了しました

クロスボウユーザーの皆さん、クロスボウの所持禁止がほぼ決定したようです。

クロスボウユーザーの皆さん、クロスボウの所持禁止がほぼ決定したようです。 警察庁が年末までに法案をまとめて国会に提出するそうでして、単純所持さえ禁止されることは予定調和なので、恐らく見せかけの議論になるでしょう。 あとはクロスボウの定義について。 皆さんはお手持ちのクロスボウをどうしますか? 僕はもうすぐ17歳ですが、年末に法案が出されて、実際に改正されて、施行されて、処分の猶予期間が終わる頃には恐らく18歳になっているので、エアライフルの所持許可を申し込みます。 許可が降りる頃とクロスボウの処分の猶予期間終了にもしかしたら数ヵ月くらい間が空くかも知れませんが、まあトイガンやアーチェリーで我慢ですね。 クロスボウはミリオタコレクションとしては良かったのですが、実際撃つとなるとやっぱり最低50メートル、出来れば100メートルでやりたいですが、安全に確保するのは日本では中々難しいので、やっぱりエアライフルやスラッグ弾で射撃するのが良さそうです。 とりあえず今あるクロスボウは撃ちまくって撃ち納めをしたいと思います。

画像

ミリタリー61閲覧

回答(1件)

1

警察庁も警察もコロナで平常時よりも大変だろうに、一部のマナーを守らない人間のせいでクロスボウの事を色々検討しなきゃならない。法案が可決すればマナーを守ってクロスボウを楽しんでいた人も処分しなければならない。 まあとりあえず質問者さんは警察や周囲の人間にくれぐれも迷惑をかけないようクロスボウを撃ちまくってね。

1人がナイス!しています