回答受付が終了しました

高いsdカードと安いsdカードの違いについて 今度、GoProで動画撮影をしようと思っています。

高いsdカードと安いsdカードの違いについて 今度、GoProで動画撮影をしようと思っています。 GoProで使えるのが128gbまでのマイクロsdカードらしいので128のマイクロsdカードを購入しようと思っています。 しかし、実際に選ぼうと思うと、安いものは2000円前後からあるのですが、高いものだと1万円くらいするものもあります。 このマイクロsdって値段が違うと思うに何が違うのでしょうか? たとえば、高いマイクロsdを使うと、その分高品質な動画になりますか? 容量が違うというのはその通りだと思いますので、それ以外で教えて頂けましたらうれしいです。

回答(3件)

0

記録ファイルは同じものだが、読み書きの速度が異なる。 ただし装着機器の仕様で対応SDが決まる

0

高いカード:信頼性や耐久性が高く、高速度反応。 安いカード:とりあえず動きます。 激安カード:8GBを32GBや64GBと反応速度を偽装する。