明の洪武帝と日本の豊臣秀吉は最下層から這い上がり。 両者とも最終的に一国の最高権力者に昇りつめましたけど。 全体的に見ると洪武帝の方が圧倒的に上と思います。

明の洪武帝と日本の豊臣秀吉は最下層から這い上がり。 両者とも最終的に一国の最高権力者に昇りつめましたけど。 全体的に見ると洪武帝の方が圧倒的に上と思います。 その理由は洪武帝の王朝は300年近く続く強固な大帝国を築いて、秀吉はいらならい外征と粛清をやらかして死後は一気に滅亡した一代だけの天下です。 様々な角度でみていると秀吉は洪武帝の劣化版コピーなんですが、それなのに秀吉は今でも人気があって洪武帝は評価が低いのですかね? どうみても、洪武帝の築いた明王朝は歴代の中華王朝でも総合面で上位三位内は余裕で入れますよ。

中国史22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

知名度の差が大きいですね。評価が低いというかそもそも秀吉に比べてあっという的に知られてないですからね。

その他の回答(2件)

0

こちらも一面しか見ていませんね。洪武帝の引き起こした大粛清の嵐をご存知ないのでは?「朝野の人材を殺し尽くした」とまで言われた長期間に幾度となく繰り返された粛清の数々を見れば、とても洪武帝を評価することなどできませんね。功罪を天秤にかけて見るべきではありますが、洪武帝の場合は明らかに罪の方が大きいです。 無論、それは秀吉とて同じことで、秀吉の場合は人気こそあれ評価する向きはほとんどないと思います。秀吉の天下統一はその土台を信長の勢力に依っており、子宝に恵まれなかったとはいえ政権の安定・継承にも失敗しています。秀吉が評価されるのは前半生(信長の配下として)であり、後半生、特に晩年は散々なものです。 総じて質問者さんはご自身で「こう」と決めた論拠に沿うように歴史事実を取捨選択する悪癖がおありのようだ。そんなことでは歴史を真摯に見つめることなどできない、とご忠告申し上げておきましょう。