お世話になります。 退職金についての質問です。 私の会社では退職金規定があり、退職金が3年以上勤めたものに対しては退職金が支払われるという事になっています。

お世話になります。 退職金についての質問です。 私の会社では退職金規定があり、退職金が3年以上勤めたものに対しては退職金が支払われるという事になっています。 総務に確認したところ規約自体は社長が定めており社長の裁量でとてもグレーな部分があるとのことでした。 文面としては入社日から起算し退職までの年数が3年以上の者に対して適用される規約である、とされており 注記として一年未満の端数が発生した場合にはこれを切り捨てるとしています。 私は現在3年6か月在職しており十分適用されると認識しております。 加えて退職金の計算表というものがあり、それは以下の通りになっています。 勤続年数と基本給 を掛け算するという計算です。 左の数字が勤続年数で、右側の数字が掛け率です。 1 - 0 2 - 0 3 - 0 4 - 2.0 5 - 2.5 3 - 3.0 ・ ・ ・ 3年以上勤めたものには適用される規約なのに4年のところから数字が入っており、明らかに誤記だと思うのですが社長は断固として払う気がないようです。 基本的に金払いが悪い会社ですが規約として定めているのに払わないのは腹の虫がおさまりません。 何とか退職金をもらうためにはどういったところに相談すればよいでしょうか。 総務からは労働基準局は退職金規定自体は法律で定められているものではないから相談しても難しいかもしれないと言われました。 何とかしたいのでよろしくお願いいたします。

退職31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

3年目を過ぎた、すなわち4年目なので4年の月数ということでは?規則に瑕疵はないと思いますが?

この返信は削除されました